アニメ|逆転裁判(2期)を全話フルで無料視聴できる動画配信まとめ

©CAPCOM/読売テレビ・CloverWorks

アニメ『逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 Season2』を無料視聴するならココ!

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT ユーネクスト 見放題 31日月間無料
月額1990円
今すぐ見る

U-NEXTなら逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜 Season2のアニメ動画が見放題配信中!

お試し期間を利用して1話から最終回までの全話を無料視聴できます。

31日間無料で動画視聴

アニメ|逆転裁判(2期)の概要

人気アドベンチャーゲームのアニメ化第2期。

無実の罪を着せられた依頼人たちを救うため、熱血弁護士・成歩堂龍一が法廷に立つ。

舞い込む依頼はどれも奇想天外な事件絡みのものばかり。

成歩堂は助手である霊媒師の少女・真宵と共に証拠を集め、法廷で事件のトリックを解き明かし、依頼人を陥れた真の容疑者を暴き出していく。

  • 放送年月:2018年10月6日 – 2019年3月30日
  • 話数:全23話

アニメ|逆転裁判(2期)のみどころ

依頼人は冤罪確定寸前、そんな絶望的な状況から主人公たちが逆転推理劇を見せるのがたまらなく気持ちいい。

コミカルな会話やヘンテコな推理が飛び出すのもだいご味。

視聴者レビュー

アニメ|逆転裁判(2期)のキャラとキャスト

アニメ|逆転裁判(2期) オープニング(OP)とエンディング(ED)

オープニング(OP)
Never Lose
歌手:山下智久

エンディング(ED)
スターティングブルー
歌手:halca

アニメ|逆転裁判(2期)の公式情報

逆転裁判(2期)公式サイト

逆転裁判(2期) Wikipedia
 
『逆転裁判(2期)』の配信状況をチェック

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT ユーネクスト 見放題 31日間無料
月額1990円
今すぐ確認
Hulu フールー 見放題 2週間無料
月額1026円
今すぐ確認
abematvアベマ 配信なし 2週間無料
月額960円
今すぐ確認
レンタル 30日月間無料
月額1958円
今すぐ確認
FODプレミアム 配信なし 2週月間無料
月額888円
今すぐ確認
amazon prime video アマゾンプライムビデオ 配信なし 30日月間無料
月額500円
今すぐ確認
dアニメストア 見放題 31日月間無料
月額400円
今すぐ確認
TELASA テラサ レンタル 30日月間無料
月額562円
今すぐ確認
Netflix 配信なし 無料期間なし
月額800円
今すぐ確認

※この動画配信状況は2020年9月時点の情報です。

動画配信サービスのメリット

  1. 動画配信サービスならウイルス感染を心配することなく、安心してアニメ動画が楽しめます。
  2. 無料お試し期間を利用して、全話フル動画を無料で視聴できます。
  3. 動画視聴中の煩わしい広告はありません。
  4. たくさんの動画が高画質で見放題。
U-NEXT19万本以上の作品が見放題。しかも、アニメの他にドラマや映画も楽しめる動画配信サービスです。
31日間無料で動画視聴

動画共有サイトに公開されている動画は、個人利用者が無断で公開している低画質・低音質な違法動画であることが多いです。

個人情報の取得などを狙ってスマホやパソコンに感染するウイルスが仕込まれていることもありますので、動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

ウイルスに感染して個人情報を取られたり、PCやスマホを壊されたりすると、せっかくの楽しい動画ライフが台無しです。

月々わずかな金額で面白い動画が安全にたっぷり楽しめるAbemaTVなどの動画配信サービスの利用をおすすめします。

アニメ|逆転裁判(2期)全話のあらすじ

第1話 失われた逆転

弁護士の成歩堂龍一がいる地方裁判所の被告人第1控え室にスズキマコが入ってくる。マコは必ず無罪にすると約束してくれた成歩堂に命を預けると伝える。だが、成歩堂はマコの事、マコに殺人の容疑がかけられている事を全く覚えていなかった。実は、成歩堂は記憶喪失になっていたのだ。この後、裁判が開廷。亜内検事は冒頭陳述を行い、成歩堂はマコが警察官の先輩である恋人を殺害した罪に問われていると知る。そして、証人の糸鋸圭介刑事が証言台に立つ。被害者の町尾守は公園の上にあるベンチ付近から突き落とされて絶命。町尾は犯人のメガネを握っていたという。成歩堂は尋問のやり方がわからずに動揺。マコは成歩堂が記憶喪失だと気付き、証言の矛盾を暴けば良いと教える。成歩堂はメガネの事を糸鋸に追及し、マコのものという確証はないと判明する。だが、亜内は決定的証拠として鈴木と書かれたダイイングメッセージの写真を提出。成歩堂は証拠の矛盾に気付き、被告人の名前は須々木マコだと指摘する。証拠の指文字とは漢字が違うのだ。さらに糸鋸は新たな証拠品の黄色いグローブを提出する。これはマコが事件当日に誕生日だった町尾のために用意したプレゼントだった。成歩堂はこの証拠が事件の鍵を握ると睨む。成歩堂は徐々に弁護士の感覚を取り戻していた。このグローブは左利き用だったが、証拠写真の町尾は右手で指文字を書いていた。成歩堂は左利きの町尾が右手で文字を書くはずがないと言い放つ。勝利を確信する成歩堂だったが、亜内は事件の目撃者として浪人生のモロヘイヤを召喚する。モロヘイヤは公園を散歩中、目の前に町尾が落ちてきたと証言。驚いて見上げると、真っ青な顔をしたマコと目が合ったという。決定的な目撃証言だったが、モロヘイヤの視力は両方とも0.1と低い事が判明。成歩堂がメガネの事を訊くと、モロヘイヤは最近失くしたと答える。成歩堂は証拠品のメガネを突きつけ、モロヘイヤは自分のメガネだと認める。成歩堂がこのメガネが被害者の下にあったと教えるとモロヘイヤは激しく動揺。だが、モロヘイヤは重要なのはダイイングメッセージだと訴える。成歩堂は真犯人がマコに罪を着せるために指文字を書いたと主張する。この時、マコは事件当日、町尾と公園で携帯を拾った事を思い出す。拾った直後に落とし主から着信があり、マコは携帯を取りに行くという電話の相手に名前を教えたという。この後、モロヘイヤは最近携帯を落とした事を認め、成歩堂はマコが拾ったのはモロヘイヤの携帯だったと確信する。須々木を鈴木と間違えるミスが起きるのは耳で聞いた時。成歩堂はモロヘイヤが真犯人だと言い放つ。だが、亜内はモロヘイヤには殺害する動機がないと反論し、成歩堂は絶体絶命のピンチを迎える。この時、成歩堂は記憶を失う前に重要な何かを調べていた事を思い出しそうになるが…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第2話 盗まれた逆転 1st Trial

弁護士の成歩堂龍一は助手で霊媒師の修行中である綾里真宵、その従妹の綾里春美と事務所で高菱屋百貨店で開催予定の倉院の里・秘宝展のポスターを目にする。ポスターには「子供」と記された倉院のツボの写真が掲載されていたが、本来、そこに書かれていたのは倉院流創始者、綾里供子の名前「供子」。以前、春美が誤って割った時に「子供」と間違って修復してしまったのだ。倉院の里は倉院流霊媒道の総本山で、真宵は家元の娘。その時、秘宝展で展示される倉院のツボが盗まれたというニュース速報がテレビに流れる。犯人はすごい宝物ばかりを盗み、世間を騒がせている怪人☆仮面マスクだ。真宵は自分たちの秘宝が盗まれたと大騒ぎする。成歩堂たちは高菱屋の大展示場を訪ね、トノサマン・丙の事件に関わっていた華宮霧緒と再会する。霧緒は秘宝展の仕事に携わっていた。霧緒は10日前に仮面マスクから予告状が届いたと告白。予告状には「最も価値ある秘宝をいただきに参上します」と書かれていたという。成歩堂たちがツボを保管していた地下倉庫に手掛かりを探しに行くと、糸鋸刑事が捜査をしていた。霧緒は誰かが黄金の供子像の位置を移動させた事に気付く。この像は前日の昼に届いたものだった。その時、名探偵の星威岳哀牙が倉庫に現れる。霧緒はイヤな予感がして20日前に哀牙に倉庫の警備を依頼していた。哀牙は前夜の午前1時に倉庫で仮面マスクと相対したが取り逃がした事を明かす。その後、糸鋸の携帯に仮面マスクが自首したという連絡が入り、成歩堂たちは警察の留置所にいる自称、仮面マスクの天杉優作に会いに行く。優作はツボを失くしたと真宵に謝罪する。そこに優作の妻の天杉希華がやってくる。夫の無実を信じる希華は優作が仮面マスクの大ファンで、自分を仮面マスクと思い込んでいる節があると話し、優作の弁護を成歩堂に依頼する。成歩堂は希華の言葉を信じて弁護を引き受けるが、真宵と春美は自分たちが被害者なのに成歩堂が弁護を引き受けた事にショックを受ける。真宵と春美は落ち着きを取り戻すと、希華から話を聞くため、優作の自宅を訪ねる。優作の部屋は仮面マスクの仕事道具だらけだった。その時、優作の自宅に警備員姿の男がやってくる。真宵は男の顔を見て驚きの声を上げる。一方、成歩堂は仮面マスクの情報を聞くため、哀牙の事務所を訪れていた。哀牙は不在で、成歩堂はテーブルに置かれた大きめのカバンに目を留める。成歩堂は中身が気になり、カバンのジッパーを開けて中身を取り出そうとするが、その時、哀牙が事務所に戻ってくる。哀牙は翌日の法廷で成歩堂が優作の弁護をする事を知っていて、法廷で自分が証言台に立つ事を教える。翌日の成歩堂の相手は天才検事の御剣怜侍が最強の称号を託したという謎の検事だった…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第3話 盗まれた逆転 2nd Trial

倉院の里・秘宝展に展示予定の倉院のツボを盗んだ自称、怪人☆仮面マスクの天杉優作が警察に自首する。成歩堂は夫の無実を信じる優作の妻、天杉希華に依頼され、気の弱い優作の弁護を引き受ける。この事件には何か裏があると考える希華。成歩堂は希華の言葉を信じて裁判に臨む。成歩堂と対決するのは天才検事、御剣怜侍が最強の称号を託した検事、ゴドーだった。ゴドーは仮面マスクとして倉院のツボを盗んだのかと優作に確認。優作は盗んだ事をあっさりと認めるが、成歩堂は「異議あり!」と声を上げる。成歩堂は優作の正体がハッキリしないため、ツボを盗んだのは仮面マスクじゃないと立証する事に。予告状には「最も価値ある秘宝をいただきに参上します」に書かれていたが、成歩堂はツボには価値がないと指摘し、予告状と矛盾していると訴える。成歩堂は、犯人は仮面マスクの手口をマネした偽者と考え、高菱屋に現れたのが偽者だと立証しようとする。成歩堂は高菱屋の倉庫内の防犯カメラの画像を用意する。仮面マスクが映っているのはAM00:58:43の画像。防犯カメラに映った仮面マスクは本物が胸に付けているエンブレムを付けておらず、成歩堂は現場にいたのは偽者だと主張する。だが、ゴドーはエンブレムが黄金像の陰に落ちていたと反論。成歩堂は隙のないゴドーの反論によって窮地に追い込まれる。その時、「待った!」の掛け声と共に真宵が法廷に現れ、新しい証人を連れて来る。その証人とは警備員の姿をした成歩堂の友人、矢張政志だった。証言台に立った矢張は事件前夜の夜中にバイト先、KB警備のビル前で優作の財布を拾ったと証言。優作は1年前までKB警備の社員だったと打ち明ける。優作の財布に入っていたKB警備のキーカードには事件当夜の午前1時に会社に出入りした記録が残っていた。それはツボが盗まれた犯行時刻と同じだった。この会社から高菱屋までは車で30分の距離。成歩堂は午前1時にKB警備にいた優作に高菱屋でツボを盗む事は不可能だと言い放つ。裁判長が優作にKB警備に行った理由を訊ねると、真宵が優作の部屋で見つけた手紙の事を伝える。その手紙は「キサマの正体を世間に公表されたくなければ、500万円を用意しろ。9月12日の午前1時、KB警備・社長室で待っている」という内容の脅迫文だった。ゴドーも優作が事件の時間にKB警備にいた事を認めるが、問題はツボを盗んだ真犯人。成歩堂は犯行時刻に現場にいた検察側の証人、名探偵の星威岳哀牙を真犯人として告発する。この後、哀牙が証言台に立つと、成歩堂はツボを盗み出したのは現場にいた哀牙だけと考え、防犯カメラに映っていたのは仮面マスクに変装した哀牙と訴える。ゴドーはその証拠を見せろと要求するが、決定的な証拠は何もなく、成歩堂は絶体絶命のピンチに追い込まれる。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第4話 盗まれた逆転 3rd Trial

成歩堂は真宵や優作の妻の希華の助けもあり、怪人☆仮面マスクの優作が倉院のツボを盗んでいない事を立証する。ツボが盗まれた日の午前1時頃、優作はKB警備の社長室にいたのだ。成歩堂は真犯人が仮面マスクのライバルの名探偵、哀牙だった事も暴く。哀牙は観念して倉院のツボを盗んだと認め、優作は無罪を勝ち取るが、同じ日の午前1時頃にKB警備の社長室で毒島黒兵衛社長が殺害されていた事が判明。成歩堂は気の弱い優作が殺人の罪を犯すとは思えず、優作の弁護を続ける事に決める。成歩堂と真宵のもとに、秘宝展に携わる霧緒が訪ねてくる。霧緒はポスター撮影後、ペンキ缶につまずき、倉院のツボを割ってしまったと告白して謝罪。霧緒は修理した時、偶然にもツボに記されている文字を「子供」から正しい「供子」に戻していたのだ。霧緒は床にこぼしたペンキを隠すため、黄金像を置いたが、誰かが違う位置に移動させていた事を成歩堂たちに教える。黄金像が倉庫に到着したのは事件が起きる前日。移動させたのは倉庫を警備していた哀牙の可能性が高く、成歩堂はこの像を動かした理由は事件と関係があるかもしれないと考える。その後、成歩堂たちは事件現場の社長室を訪れ、捜査中の糸鋸刑事と遭遇する。糸鋸は遺体が金庫の中に入っていたため、発見が遅れた事を成歩堂たちに教える。毒島はあくどい事をして儲けていたという。成歩堂は社長室にある非常ブザーの事を糸鋸に確認。この非常ブザーは地下の警備室に繋がっているが、警備員は事件の夜、ブザーは鳴らなかったと証言していて、ボタンには指紋も残っていないという。だが、成歩堂が警備を担当していた矢張を問い詰めると、矢張は事件の夜、警備室を抜け出してサボっていた事を告白。矢張が記録を調べると、事件が起きた午前1時にブザーが鳴っていた事が明らかになる。成歩堂は留置所にいる優作と面会し、社長室で何が起きたかを聞く。優作は事件の夜、社長室に入った直後に何者かに鈍器で頭を殴られて気を失ったと告白。気付くと毒島は殺害されていたという。優作は自分が犯人と疑われると思い、怖くなって遺体を金庫に隠して逃走したのだ。成歩堂が脅迫状の事を聞くと、優作は以前から脅迫状が届いていた事を打ち明ける。最初の犯行を目撃されたらしく、それ以来、何者かから計画書が送られてくるように。言う通りにしなければ、警察にバラすと脅され、優作は2回目からは計画書通りに犯行に及んだのだ。優作が盗んだ獲物を指定の貸金庫に預けると、報酬としてお金が送られてきたという。本物の仮面マスクだった優作。成歩堂は哀牙も自分が仮面マスクと主張している事が引っかかる。翌日、優作の裁判と同じ時刻に隣りの法廷では哀牙の裁判が行われる事になっていた。この後、成歩堂は2つの事件を整理して重大な事に気付くが…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第5話 盗まれた逆転 Last Trial

成歩堂は怪人☆仮面マスクの優作が倉院のツボを盗んでいない事を立証する。真犯人は仮面マスクのライバルである名探偵の哀牙だった。優作は無罪を勝ち取るが、ツボが盗まれた12日の午前1時頃にKB警備の社長室で毒島社長が殺害されていた事が判明。優作はその時間、社長室にいたため、今度は殺人容疑で逮捕される。引き続き、優作を弁護する事になった成歩堂は裁判に向けて関係者から新たな情報を集めていく。そして、成歩堂は2つの事件を整理して、ある重大な事実に気付く。9月14日の午前10時、優作の裁判が開廷。同時刻に隣りの法廷では哀牙の裁判も始まる。成歩堂はこの裁判はスピード勝負になると考えていた。仮面マスクとして哀牙に有罪判決が下された時、成歩堂の裁判は負けを意味するのだ。この日も成歩堂の前に立ちはだかるのは強力なライバルのゴドー検事だった。ゴドーは優作が1年前にKB警備を辞めた理由について言及。優作は妻の希華の小遣いを稼ぐため、会社の機密データに手をつけ、それが毒島にバレて会社を辞めたのだ。ゴドーは毒島がそれをネタに優作を脅迫し、今回の殺人事件が起きたと動機についても触れる。優作は事件の夜、社長室に入った直後に何者かに頭を鈍器で殴られて気を失ったと証言する。気付くと毒島は殺害されていたのだ。優作は仮面マスクをネタに脅迫され、仮面マスクの衣装を着て社長室に行った事を明かす。成歩堂は初めて聞く新事実に驚く。新たな証言が出たため、ゴドーは優作の証言があやふやだと指摘し、殴られたのも信用できないと訴える。成歩堂は社長室の非常ブザーが午前1時頃に鳴った記録を見せ、優作が犯人ならすぐに逃げるはずだと主張。成歩堂は優作が気絶してブザーが鳴った事を知らなかったと指摘し、あの部屋にはもう1人、別の人物がいたと言い放つ。ゴドーは毒島自身がブザーを鳴らしたと考える。ブザーのボタンに指紋はなかったが、ゴドーは優作がふき取ったと推測。成歩堂は仮面マスク姿で手袋もしていた優作に指紋を拭く必要はないと反撃し、ベルを鳴らしたのは真犯人だと主張する。真犯人が現場から逃げたら、駆け付けた警備員が気絶した優作を犯人と疑うのは明白だった。裁判長が真犯人は誰なのかと核心に迫ると、成歩堂は哀牙だと答える。同じ時刻に起きた殺人と窃盗という2つの事件。罪が軽い窃盗で有罪が確定すれば、殺人の罪に問われる事はなく、哀牙はそうやって本当の罪から逃れようとしているのだ。成歩堂は真犯人を引きずり出すため、哀牙の召喚を要請するが、隣りの法廷では哀牙に有罪の判決が下ろうとしていた…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第6話 届け逆転のメロディ

弁護士の成歩堂龍一が助手の綾里真宵とラーメン店で食事をしていると、店内ラジオから大好きなシグナルザムライの唄が流れてくる。成歩堂はラジオにまつわる中学時代の思い出を回顧する…。12年前、中学生の成歩堂はカバンにシグナルザムライのシグナルブルーのマスコットをつけていた。友人の矢張政志はイエロー、御剣怜侍はレッドを持っていて、これは3人の仲間の証だった。矢張はトモリーナのラジオ番組にハマっていた。2人は捨て犬のポメを連れて引っ越した御剣の話題を話すが、引っ越し後は御剣からの連絡が途絶えていた。御剣の父、信がDL6号事件で他界した後、御剣は検事の狩魔豪に引き取られていた。狩魔の娘の狩魔冥は狩魔が帰宅すると、今度裁判を見せて欲しいとお願いする。冥は狩魔のような検事になりたいと思っていた。その後、御剣はポメの散歩に出掛けるため、机の引き出しからラジオを取り出す。屋上で弁当を食べる成歩堂と矢張は、矢張が点けているラジオを聴いて、連絡先がわからない御剣と連絡を取る方法を思いつく。一方、傍聴席から狩魔の裁判を傍聴した冥は勝利して無敗記録を伸ばした狩魔に大興奮する。その後、御剣は狩魔、冥たちと高菱ショッピングモールにやってくる。リードに繋いで飼い犬ポメを連れていたが、ポメが突然走り出し、御剣はリードを離してしまう。御剣はイヤホンでトモリーナのラジオを聴いていたが、その時、ラジオからシグナルザムライの唄が流れ、トモリーナはニュースを報じる。それは高菱ショッピングモールでポメラニアンのナパームが行方不明になったというニュースだった。飼い主は懸賞金をかけて探しているという。御剣がポメに追いつくと、そこにいたのはニュースで報じられていた行方不明犬、ナパームだった。トモリーナは曲が終わると、シグナルブルーからのリクエスト曲だったと語り、「シグナルレッド、元気でやっているか?たまには連絡くれよな!」とメッセージも読む。御剣は成歩堂からのメッセージだと気付いて嬉しくなる。御剣がポメとナパームを撫でていると、そこに城楼須はらみが現れる。城楼須は自分がナパームの飼い主だと名乗り、ナパームを連れて行こうとする。だが、城楼須が手を伸ばすと、ナパームは唸って威嚇。御剣は城楼須を不審に思い、本当の飼い主なのかを確認する。すると城楼須は自分が飼い主じゃないという証拠を出せと激怒。だが、証拠は何もなく、御剣は絶体絶命のピンチに追い込まれる…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第7話 逆転のレシピ 1st Trial

弁護士の成歩堂龍一、助手の綾里真宵がいる事務所に糸鋸刑事が怒鳴り込んで来る。糸鋸は1ヵ月前の毒殺事件で素人以下の弁護をして惨敗した成歩堂に激怒する。だが、成歩堂はその裁判に全く見覚えがなかった。ニセ成歩堂が勝手に法廷に立って弁護したのだ。糸鋸は再審理を成歩堂に要求し、成歩堂たちは留置場にいる依頼人に会いに行く。依頼人は以前弁護した須々木マコだった。成歩堂は裁判で弁護したのが自分の偽者だった事を伝え、マコはニセ成歩堂が関西弁だった事を思い出す。婦人警官を辞めてレストラン吐麗美庵(トレビアン)の店員として働いているマコ。1ヵ月前、男性客2人が来店した時に事件は起きたという。男がもう1人のコーヒーのカップに毒を入れ、それを飲んだ男は絶命。マコはあまりの出来事に気絶したと明かす。だが、店長や他の客は事件が起きたテーブルには男1人しかいなかったと証言。完全に証言が食い違っているが、マコは確かに2人いたと主張。成歩堂と真宵は事件の調査のため、吐麗美庵を訪れる。店長の本土坊薫は被害者がイヤホンで宝くじの当選番号のニュースを聴いていたと証言。被害者は5000万円の宝くじを当て、マコはその宝くじを奪うために毒を盛ったと考えられていた。テーブルに薬の袋があったという新事実が明らかになり、成歩堂はマコを信じて戦うしかないと決意がみなぎる。翌日、マコの再審理が行われる。相対するのはライバル検事のゴドーだった。証言台に立った糸鋸は事件について説明する。被害者はコンピュータ会社のプログラマー、岡高夫。猛毒の青酸カリはコーヒーカップから検出され、飲み跡も残っていた。5000万円が当選した岡の宝くじを持っていたのはマコで、エプロンから毒薬の小瓶も発見されたのだ。小瓶に付着していた指紋もマコのものだった。成歩堂はエプロンの派手に付いた赤いシミは何かと質問。血痕かと思われたが、マコはケチャップだと答える。そして、成歩堂はテーブルに薬の袋があったという新事実を明らかにして反撃を開始。この薬に毒薬が仕込まれていたと推理する成歩堂だったが、ゴドーはすでに調査済みだと余裕の表情を浮かべる。それは耳鼻科の薬袋で、中身は入っていなかったという。事件前日、同僚とケンカした際に左耳の鼓膜が破れた岡。処方されたのは飲み薬ではなく、耳に垂らす外用薬だった。裁判長はこれ以上の審理はムダと判断するが、成歩堂は弁護側の尋問を要求し、糸鋸が手配した江戸っ子職人、五十嵐将兵が目撃者として証言台に立つ。成歩堂は事件当日、吐麗美庵にいた五十嵐の証言の矛盾を糸口に反撃を試みるが…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第8話 逆転のレシピ 2nd Trial

レストラン吐麗美庵でプログラマーの岡高夫が毒殺された事件で有罪になった店員、須々木マコの再審理が行われる。成歩堂は事件の時、店内にいた職人、五十嵐将兵の目撃証言の矛盾を次々と暴き、五十嵐はマコの顔を正面から見ていない事が判明。五十嵐の証言には多くの疑問が残り、裁判は翌日まで延期される。帰り際、成歩堂と真宵は裁判所の外でボロボロのスクーターに乗る関西弁の芝九蔵虎ノ助を見かける。真宵は特徴が一致する事から芝九蔵がニセ成歩堂かもしれないと疑う。成歩堂はさらなる調査のため、吐麗美庵を訪れる。成歩堂はコーヒーに毒を入れた店員の正体、岡が鼓膜の破れた耳にイヤホンをしていた理由など、多くの謎を整理する。客として来ていた糸鋸刑事は被害者にあやかって、宝くじを買った事を明かす。糸鋸は毎週午後1時半から10分放送する被害者と同じ宝くじのラジオ番組を聴いていた。成歩堂はキッチンの小瓶が並べられた箱に注目。1本だけ種類が違う小瓶があり、糸鋸が中の液体を警察署で分析する事に。成歩堂は勝手口の外で店長の本土坊薫と鹿羽うらみが話している事に気付く。本土坊は借金の問題を抱えていた。そして、成歩堂と真宵は近くの広場で五十嵐とバッタリ会う。五十嵐は岡が倒れた時、警察への通報を本土坊に頼まれ、公衆電話を探しに行ったと証言。10分程、本土坊しか店にいない時間があったのだ。本土坊がナニワのゼニトラが営む闇金融、カリヨーゼから5000万円借りている事もわかり、成歩堂と真宵は話を聞くため、カリヨーゼを訪ねる事に。カリヨーゼではうらみが働いていた。成歩堂たちはゼニトラがいない隙に机を調べ、クリーニング・ボンバーと書かれたディスクを発見する。マコが話していたディスクはこれの可能性が高かった。成歩堂は車の修理代150万円の請求書も見つける。車の持ち主は鹿羽組になっていた。真宵は成歩堂と同じ色のスーツを見つけ、襟にはニセモノの弁護士バッジがついていた。その時、芝九蔵が怒鳴りながら戻ってくる。ナニワのゼニトラとは裁判所の外で会った芝九蔵の事だった。芝九蔵は自分がニセ成歩堂という事をあっさり認める。芝九蔵に追い返された成歩堂たちは警察署を訪ねる。糸鋸はうらみが鹿羽組の組長、鹿羽権太の孫娘だと明かす。鹿羽は街の闇金融業界を牛耳っていて、芝九蔵も頭が上がらないという。糸鋸は岡も芝九蔵から1000万円借りていた事を成歩堂に教える。優秀なプログラマーだった岡はコンピューターウイルスのプログラムを作っていて、高性能のものは数億円で取り引きされる事もあるという。芝九蔵が持っていたクリーニング・ボンバーと書かれたディスクの中身は岡が作ったウイルスだった。続いて、成歩堂たちは留置所にいるマコに話を聞きに行く。成歩堂はマコから新たな事実を聞き出し、徐々に事件の核心に迫るが…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第9話 逆転のレシピ Last Trial

毒殺事件で有罪判決を受けたマコの再審理が行われるが、目撃者の五十嵐の証言には多くの疑問が残り、裁判は翌日まで延期される。成歩堂はさらなる調査を敢行。吐麗美庵のキッチンにあった謎の小瓶、店長の本土坊が闇金融のカリヨーゼから5000万円を借りている事、被害者の岡が作った数億円の価値があるプログラム、ニセ成歩堂の正体が芝九蔵だった事、事件の時に店内に鹿羽うらみがいた事、事件の背後にうごめく鹿羽組など、マコの無実を立証する多くの手掛かりを掴む。11月8日の裁判前、糸鋸刑事は吐麗美庵のキッチンにあった小瓶の中身は鼓膜が破れた岡に処方された外用薬だったと分析結果を成歩堂に伝える。そして、マコの裁判が再開され、本土坊が証言台に立つ。前回の裁判で、岡が鼓膜の破れた左耳にイヤホンをしていたと証言した五十嵐。本土坊は事件の日、店内を改装していて、大きな鏡があった事を明かす。本土坊は五十嵐が鏡に写る岡を見たため、左右が逆に見えたと訴える。だが、成歩堂はこの証言の矛盾に気付く。五十嵐はモノクル(片眼鏡)とイヤホンを左につけていたと証言したが、成歩堂はモノクルが遺体の左についていて、鏡に映ると右に見えるはずと指摘。モノクルだけが鏡で左右逆になっていないのはおかしいと主張する。本土坊は激しく動揺してウソだった事を認める。本土坊は事件の日、岡が宝くじを当てた5分後に事件は起きたと証言。だが、成歩堂は「異議あり!」と言って矛盾を突く。宝くじの番組が始まるのは午後1時30分から10分間で、五十嵐の日課は2時からコーヒーを飲む事。成歩堂は宝くじが当たった5分後に事件が起きた場合、まだ五十嵐は店にいないと指摘する。そして、成歩堂は五十嵐が目撃したのはニセモノの犯行現場だったと言い放つ。五十嵐に事件を目撃させるため、事件の30分後にニセモノの店員と被害者が事件を再現したのだ。成歩堂は岡の遺体はキッチンに隠していたと推理。本土坊は否定するが、成歩堂はキッチンで岡の耳の薬が入った小瓶を見つけた事を明かす。小瓶は遺体を隠した時に落ちたのだ。成歩堂は五十嵐が通報するために現場を離れた10分間に犯人が遺体をテーブルに戻し、気絶したマコのポケットに毒薬を入れたと考える。本土坊はある人物に命令され、キッチンに遺体を隠した事を認めるが、岡を殺害したのは自分じゃないと主張。そして、本土坊は芝九蔵に命じられて仕方なく協力した事が明らかになる。裁判長は芝九蔵を証人として法廷に召喚。成歩堂はついに事件のカギを握る芝九蔵を法廷に引きずり出す事に成功する。成歩堂は事件当日、芝九蔵が岡と吐麗美庵で会う約束をしていたと指摘し、それを裏付ける芝九蔵のメモを証拠として提出する。これはうらみが渡してくれた診断書の裏に書かれたものだった。徐々に芝九蔵を追い込んでいく成歩堂だったが、この後、絶体絶命のピンチを迎えて…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第10話 逆転特急、北へ 1st Trial

12月31日、成歩堂は特別列車、銀星号の初運行の旅に招待される。これはナーリキン共和国の大富豪、ハブリー・リッチナンデが私財を投じて造り上げた私設鉄道だった。招待状を手にした成歩堂は真宵を連れて列車に乗り込もうとした時に糸鋸刑事、裁判長とバッタリ会う。糸鋸と裁判長はこの旅に応募して当選チケットを手に入れたのだ。ガイド役のリックは成歩堂たちを車内に案内。乗務員は全員ナーリキン共和国の人たちだという。成歩堂と真宵に用意されたのは2号車の桜の間だった。16時30分、銀星号は銀星駅を出発する。成歩堂は面識のないリッチナンデに招待された理由がわからなかったが、リッチナンデが日本国籍を取得し、鉄道を丸ごと買い取った時の騒ぎは知っていた。この後、真宵と糸鋸はトノサマン人形の形をしたトランシーバー使い、車内で爆弾探しごっこを始める。糸鋸が4号車の廊下に行くと、リックの部下のレジーナが声をかけてくる。4号車の乗客は18時から夕食の時間だという。そして18時になると4号車に乗る糸鋸と裁判長は3号車の食堂車で夕食を食べる。20時からは2号車の乗客たちが食堂車で食事をとる。成歩堂たちが食事をしていると、木槌を忘れた裁判長が食堂車に戻ってくる。この時、ド派手なファンファーレが鳴り響き、銀星号は突然停電になって真っ暗に。4号車にいる糸鋸はふと窓の方を見て、赤く燃える人魂を目撃。次の瞬間、衝撃音がして列車が停まる。しばらくすると照明は戻り、列車も動き出す。糸鋸が廊下に出ると、5号車に通じるドアから銃を手にしたリックやレジーナたちに続き、乗車していないはずのリッチナンデが現れる。リッチナンデは銀星号を占拠したと宣言し、リックたちは乗客の通信機器を没収する。そして、リッチナンデは成歩堂たちがいる3号車の食堂車にやってくる。リッチナンデは1年前、ある殺人事件で有罪判決を受け、死刑宣告された事を明かす。裁判が行われたのはアメリカだが、日本国籍を取得したリッチナンデは日本の刑務所に収監される事になっていた。そして、日本に移送されたリッチナンデは空港で脱走して、この銀星号に乗り込んだのだ。全ては計画通りだという。ナーリキン共和国の人たちがリッチナンデの無実を信じ、脱走から逃走まで全面的に協力してくれたのだ。リッチナンデは脱走した目的は再審理だと明かし、1年前の裁判は提出された証拠、証言、全てが罠だったと無実を訴える。成歩堂は再審理の弁護のために招待されたのだ。銀星号にはアメリカ司法参謀本部局の裁牙由三郎検事や事件関係者のジャムヌッテ・パンタベルノ夫人、その孫娘のバターデ・パンタベルノ、エドガー・ピストン、そしてアラン・シリンダーも招待されていた。リッチナンデは終着駅に着く翌朝の7時までに真実を見つけて欲しいと成歩堂に弁護を依頼して…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第11話 逆転特急、北へ 2nd Trial

12月31日、成歩堂が乗車した特別列車、銀星号はナーリキン共和国の大富豪で、脱走犯のリッチナンデに占拠される。彼の要求は1年前にアメリカで有罪判決を受けた殺人事件の再審理だった。この後、3号車の食堂車で裁判が開廷。真宵は玩具のトランシーバー使い、4号車にいる糸鋸刑事に助けを求めたと成歩堂に報告する。糸鋸は乗務員のレジーナの誤射によって肩を負傷していた。1年前、全米通商連合の年末セレモニー中に銃殺された事務総長のカネスキー。彼はナーリキン共和国の経済力を警戒し、アメリカ経済界から締め出そうと考えていたという。カネスキーはスピーチ中に銃で撃たれて絶命。警官は銃声が聞こえてきた場所にいたリッチナンデの身柄を拘束して身体検査。上着のポケットから凶器の拳銃が発見されたのだ。その拳銃の登録番号もリッチナンデのものだった。この後、会場にいたピストンはカネスキーが撃たれる直前、スピーチが途切れたと証言。同じく会場にいたシリンダーは右手に包帯を巻いたボーイがお盆を落としたためにスピーチが途切れたと補足説明する。成歩堂はスクリーンに映し出された会場の上面図を見て、リッチナンデが会場の隅にいた事が引っかかる。会場にいたパンタベルノ夫人は「私のためだった」と証言する。ボーイがグラスを倒し、車椅子に乗る夫人にシャンパンがかかってしまったため、紳士のリッチナンデはナプキンを取りに行ったのだ。夫人はそのボーイが右手に包帯を巻いていたと証言し、成歩堂はシリンダーと夫人が見たボーイは同一人物だったと訴える。ボーイの行動は不自然で、リッチナンデの跡をつけていた可能性が高かった。ボーイの名前はゲイルで、成歩堂はゲイルから話を聞こうとするが、傍聴人の中にはいなかった。その時、2号車から悲鳴が聞こえてくる。2号車のゲイルに割り当てられた菊の間の入口付近が燃えていたのだ。成歩堂は室内を覗き、人が倒れている事に気付く。裁牙は消火器で鎮火すると部屋の中へ入るが、すでにゲイルは絶命していた。裁牙は現場を保存すると言って成歩堂たちの入室を認めない。リッチナンデは重要な証人のゲイルが何者かに殺害されたと知って落胆する。4号車にいる糸鋸は消えた食堂車の事をレジーナに訊ねる。4号車が繋がっているのは1号車。2号車と3号車の食堂車はどこかに消えてしまったのだ。糸鋸は外部と連絡が取りたいとレジーナに頼む。レジーナは誤射した負い目もあって糸鋸に協力。糸鋸はアメリカ検事局にいる検事の御剣怜侍にメールを送って協力を求める。リッチナンデは中を見たいと菊の間の扉の前に立つ裁牙に要求。リッチナンデは殺害されたのが本当にゲイルなのかを確認したいのだ。裁牙は渋々許可を出し、成歩堂やリッチナンデは部屋の扉を開けて中を確認するが…。床に横たわっていたはずのゲイルの遺体は消えていた…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第12話 逆転特急、北へ Last Trial

リッチナンデの再審理が行われる“走る法廷”銀星号。2号車の菊の間で発見された後、忽然と消えたゲイルの遺体は4号車の天井から出現する。成歩堂たちがいる2、3号車が銀星号の編成から消えるという謎も明らかになる。成歩堂はこの2つの謎を解き明かし、ゲイルを殺害した犯人がわかったと言い放つ。成歩堂は犯人を追い込み、1年前の事務総長、カネスキーの銃殺事件の真相にも迫る。だが、成歩堂は犯人の反撃を受けて絶体絶命のピンチを迎える…。(引用元:逆転裁判公式サイト)
動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第13話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第14話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第15話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第16話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第17話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第18話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第19話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第20話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第21話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第22話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

第23話 

動画共有サイト
Youtube Dailymotion
ニコ動 GYAO!
公式サイトで視聴

逆転裁判(2期) の関連・おすすめアニメ動画作品

  • 逆転裁判(1期)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
  • ユリ熊嵐

アニメ|逆転裁判(2期)の続編動画情報

2020年9月現在、アニメ「逆転裁判」のテレビアニメ続編3期の情報はありません。

アニメ|逆転裁判(2期)の感想

アニメ「逆転裁判(2期)」の動画を見た感想をみんなで語り合いませんか?

下の感想欄からアニメ「逆転裁判(2期)」への感想の投稿をお待ちしています!