ドラマ見逃し|DASADA(ダサダ)のフル動画配信を無料視聴する方法まとめ

日向坂46主演の2020年日本テレビの冬ドラマ「DASADA」の動画配信に関する情報まとめです。

※情報最終更新日は2020年2月3日です。最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

ドラマ「DASADA」はhuluで全話見放題!

動画配信
サービス
配信
状況
配信
形式
無料
お試し
hulu フールー
hulu

見放題 2週間
huluの無料お試し体験はこちらから

huluには2週間の無料お試し期間があります♪

「DASADA」の第1話から最新話までの全ての動画を2週間見放題で無料視聴できますよ ^^

「DASADA」の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「DASADA」の見逃し動画を無料視聴する方法は大きく分けて下の2つ。

  • huluなどの動画配信サービスを使う方法
  • Tverなどの期間限定配信サービスを使う方法

「DASADA」を視聴するなら、何度でも好きな時に好きな回の見逃し配信が楽しめるhuluがオススメです。

huluの無料お試しはこちらから

huluならドラマがCM無しで快適に見放題

無料で「DASADA」の見逃し配信を楽しむならやっぱりhuluがオススメ。

huluを含む16の動画配信サービスを比較してみたところ、無料で「DASADA」を視聴できるのはhuluだけでした。

※表中のサービス名をクリックすると、公式サイトの情報が確認できます。

動画配信サービス 配信有無
配信対象
無料期間
初月P
hulu フールー
hulu

定額見放題
2週間
FODプレミアムFODプレミアム ×
2週間
900P
U-NEXT ユーネクスト
U-NEXT
×
31日間
600P
dtv
dTV
×
1ヶ月
0P
tsutaya tv ツタヤtv
TSUTAYA TV
×
30日間
1100P
dmm見放題chライト
DMM見放題chライト
×
1ヶ月
ゲオTV
ゲオTV980
×
14日間
music.jp
music.jp
×
30日間
1600P

VideoMarket
×
〜初月末
550P
ひかりTV ×
月額基本料金
2ヶ月無料
amazon prime video アマゾンプライムビデオ
Amazon Prtime Video
×
30日間

クランクイン!ビデオ
×
14日間
3000P

NETFLIX
×
無料期間無
videopass
ビデオパス
×
30日間
540P
abematvアベマ
AbemaTV
×
2週間
paravi パラビ
Paravi
×
2週間

ドラマ「DASADA」の見逃し動画を1話から最新話まで全話視聴できるのはhuluだけです。

>>今すぐ『DASADA』を無料視聴する! <<

huluでは「DASADA」の他に、日本テレビ系列のドラマやバラエティが見放題で楽しめます。

  1. huluは全ての動画が「見放題」!追加課金は一切必要ありません♪
  2. 日テレの最新ドラマや映画・アニメはもちろんのこと、huluでしかみられない海外ドラマやオリジナルドラマが充実!
  3. 月額1026円(税込)で60,000万本以上の動画が見放題とコスパ最強!

huluならいつでも好きな時、すきなタイミングで「DASADA」が楽しめます!

今すぐ『DASADA』を無料視聴する! <<

huluでドラマ|DASADAを無料視聴する手順

  1. 「hulu」の公式サイトにアクセスして1ヶ月間無料お試しで登録する。
  2. 「DASADA」を検索する。
  3. DASADAのページにアクセスして動画を無料視聴開始。

※無料お試し期間内に解約すればお金は一切かかりません。

huluの登録・解約方法の画像付き解説はここをクリック

huluの登録方法

  1. 「hulu」の公式サイトにアクセスし、「今すぐ無料おためし」のボタンを押す。
  2. 「Facebookで登録」もしくはEメールアドレス、パスワード、姓名、生年月日、性別、支払い方法を入力。

  3. 「利用規約およびプライバシーポリシーに関する姓名に同意するものとします。」にチェックを入れ、「2週間の無料トライアルを開始」ボタンを押す。

  4.  届いた認証メールに記載のリンクをクリックして登録完了。

※無料お試し期間内に解約すればお金は一切かかりません。

huluの解約方法

  1. WEBブラウザからhuluにログインした状態で画面右上の顔マークを押す。
  2. 「アカウント」を押し鐇の画面で下にスクロールし、「契約を解除する」の文字を押す。
  3. 次の画面で下にスクロールし、「契約の解除を続ける」を押す。
  4. アンケートに回答した後、下にスクロールして「契約を解除する」をおして解約完了

以上で解約の手続きは終了です

※アプリからは解約できないのでご注意ください。

huluの無料お試しはこちらから

動画共有サイトでのDASADAの動画アップ状況調査

主要な動画共有サイトでのDASADAの検索結果リンクです。

動画共有サイト利用の注意点
動画共有サイトに違法アップロードされた動画の利用は、ウイルス感染やフィッシングのリスクがあります。可能な限りご利用を避けることをオススメします。
ご利用の際は自己責任でご視聴ください。

ドラマ|DASADA各話の情報

ドラマ|DASADA 第10話 「必然」

放送日:2020年3月18日(水)24:59

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定で日テレ無料、TVer、Gyaoで配信。

日テレ無料 Tver GYAO!

第10話のあらすじはここをクリック
FACTORYのゲリラライブ会場から沙織(渡邉美穂)を連れ出したゆりあ(小坂菜緒)。
逃げ回り行き着いた先は、海。沙織はゆりあと久しぶりの会話をする。
そこには、出会ったころと変わらないゆりあがいた。
しかし、おちょこ(松田好花)に見つかりFACTORYに戻るように説得される沙織。
そんな二人を佐田洋裁店で待っていたのは真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)、立花ちゃん(佐々木久美)、菜々緒(富田鈴花)の「DASADA」のメンバーだった。
これからの「DASADA」ついて7人は一つの決断をする。(引用:DASADA公式ページhuluの無料お試しはこちらから
第10話の感想はここをクリック
40代男性
サイト公開というラスト中盤のシーンでは、個人の回想として想いが綴られた形にみえてしまって、なんだかもったいなかった。全体的に躍動感もなくて観ていてもなんだかもったりした印象を受ける。アイドルだからこそもう少し違う撮り方があったんじゃないかな?と思ってしまう。
20代男性
さおりさんが、ファクトリーのおちょこさんに自分の気持ちを伝えることが出来て良かったです。ゆりあちゃんもホッとしていて、友情はかけがえのないものなので大切にしないといけないことが伝わるシーンでした。DASADAは結局解散してしまいしたが、もうちょっと最後くらいDASADAを復活してほしかったです。
30代男性
ドラマとしては、ハッピーエンドの最終回と言ってもいいかもしれません。憧れであるFACTORYの服にはいろいろな面で負けていることを素直に認め、無期限活動停止を宣言することも立派な決断だと思います。葛藤と喜びと、青春を感じさせてくれる、本当にいい最終回でした。

ドラマ|DASADA 第9話 「別れ」

放送日:2020年3月11日(水)24:59

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定で日テレ無料、TVer、Gyaoで配信。

日テレ無料 Tver GYAO!

第9話のあらすじはここをクリック
おちょこ(松田好花)から「FACTORYに入らない?」と誘われた沙織(渡邉美穂)。
沙織は悩みながらも「DASADA」のみんなのもとに向かうが、ゆりあたちと衝突してしまう。
自分の居場所を失った沙織が選んだのは…
一方、デザイナーの沙織がいなくなり「DASADA」の解散宣言をしたゆりあ(小坂菜緒)は笑顔で明るくみんなと過ごしていたが、教室の窓側にあるひとつの空席だけが気がかりだった…。沙織はFACTORYとして順調に活動が進んでおり、おちょこやぐいのみ(東村芽依)と会話もできるようになっていたが、トックリン(河田陽菜)だけは話をなかなかしてもらえず悩んでいた。
そんなある日、FACTORYのゲリラライブが開催される事になったが、ライブ直前で衝撃の事実が分かり…
(引用:DASADA公式ページhuluの無料お試しはこちらから
第9話の感想はここをクリック
40代男性
急転直下?、色々あり過ぎて今回もハードでした。沙織はDASADAメンバーと衝突したからと言って「FACTORY」に行かなくてもいいのに。前から憧れてたのもあるからしょうがないのかな。でもプロデューサーのロッコスの言い放った「とうぶんデザインはこっちでやるから」には驚きました。沙織は泣きそうですよね、居場所を失くした上に新しいところでも自分の思うことをさせてもらえないって。ただおちょこの言うように本物というのは最初からでなくてもこれからの行動次第でも成れるとは思いました。沙織の思い込みを外すにはいいきっかけになったとは思います。最後にゆりあとやりとりしていたのでまだ「DASADA」への復活も期待しています。
20代男性
最終回までに完結できるのかと思うほどまさかの展開でした。私の予想とは違いfactoryのメンバーに加入するとなった時は驚きました。終わり方も佐田さんと再会する展開なのですがクライマックスまでにDASADAを復活させ次の目標を達成できるのかとても気になります。
30代男性
高校生が憧れに近づいた時の嬉しさと葛藤が如実に表れた第9話でした。結果としてFACTORYに入ることになった沙織ですが、流行りを作り出しているのは、メンバーではなく大人たちということを知ってしまいます。これが現実、非情ですが、致し方ないと思いつつ見ていました。

ドラマ|DASADA 第8話 「思惑」

放送日:2020年3月4日(水)24:59

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定で日テレ無料、TVer、Gyaoで配信。

日テレ無料 Tver GYAO!

第8話のあらすじはここをクリック
奇跡的な偶然が重なりクリエイティブアイドルユニットFACTORY【ぐいのみ(東村芽依)/おちょこ(松田好花)/トックリン(河田陽菜)】の目に止まった「DASADA」。
FACTORYのSNS拡散により「DASADA」ブランドの洋服は最高の売れ行きを伸ばしていき、ゆりあ(小坂菜緒)は無事に佐田洋裁店の借金を全額返済できた。目標を達成しDASADAをどうするか決めかねていたころ、トレンドアドバイザー・おじゃP(マギー)が現れ、このまま「DASADA」を続けようと持ち掛ける。おじゃPの言う通りに続けていくが、どんどん無茶な要求をされついていくのが必死になっていく「DASADA」一同。
そんな中、新作のデザインが完成しない沙織(渡邉美穂)はどんどん追い込まれていく…
(引用:DASADA公式ページhuluの無料お試しはこちらから
第8話の感想はここをクリック
40代男性
ゆりあ達DASADAメンバーやりますね。
佐田洋裁店の借金をこの女子高生達だけで完済させちゃったんだから。
そして目標をクリアしたゆりあ達は更なるブランド力を高め本物を目指す為に新作を考えるが上手く事は進むのかな。
予告では解散なんて言葉も出ていたけど気になりますね。
20代男性
借金の返済が完了したことがとても嬉しくてドラマに感情移入してしまいました。みんなで助け合ってブランドを有名にしたのは本当にかっこいいと思います。次週ではTGCが間に合うのかとfactoryのメンバーを本当に増やしてしまうのかがとても気になります。
20代男性
DASADAのために必死になって頑張る姿勢を心を奪われたので自分も頑張っていこうと思いました。ドラマに感情移入するのは滅多にありませんでしたが今回は演者の力が本当に凄くて胸を打たれました。展開が面白いのでクライマックスが気になってきました。

ドラマ|DASADA 第7話 「友だち」

放送日:2020年2月26日(水)24:59

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定で日テレ無料、TVer、Gyaoで配信。

日テレ無料 Tver GYAO!

第7話のあらすじはここをクリック
ゆりあ(小坂菜緒)の親友・菜々緒(富田鈴花)と立花ちゃん(佐々木久美)は「DASADA」を立ち上げ後ゆりあとの距離を感じていた。特に菜々緒は、これまでずっと一緒にいたゆりあが何も話してくれなかったことが許せずに…
ゆりあ、沙織(渡邉美穂)、真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)たちはデザカニ後、それぞれが自分の得意分野を活かしてブランド「DASADA」の売り方を考え、奮闘していた。後輩の古岡五月(金村美玖)と五反田すみれ(上村ひなの)にも宣伝をしてみるが、なかなか上手くはいかないそんな状況の中でも楽しそうに過ごすゆりあたち。その一方で、変わり始めたせれなを荻原みき(潮紗理菜)と春澤くるみ(丹生明里)は心配をしていた。
(引用:DASADA公式ページhuluの無料お試しはこちらから
第7話の感想はここをクリック
30代男性
日向坂46のメンバー扮する高校生の子達が、DASADAというカジュアルファッションブランド販売にチャレンジしていました。SNSでアピールしたところ、翌日にはかなりの発注を受けるという結果になっていて、ドラマではあったものの実際に起こり得ることだと思いました。
20代男性
ゆりあの親友でもある菜々緒ちゃんと立花ちゃんとの距離が感じたのは少し複雑ですがゆりあのことだからすぐ仲直りすると思います。DASADAを立ち上げてまだ人気は出てきていないですけどDASADAのメンバー1人1人の個性が素敵なのでこれから頑張って欲しいですしどういう風になるのか分からないですけど凄く楽しみで次話が早く見たいです。
40代男性
たくさん美少女が出過ぎて頭が混乱気味です。ゆりあと沙織から始まったブランド「DASADA」。真琴やせれななどブランドに協力してくれているメンバーは覚えたのですが、前からゆりあと友達だった菜々緒や立花ちゃん、せれなの友達のくるみたちまで今回総出演なのに後輩たちも出て来たりしてアップアップしちゃいました。もちろん見応えはありましたが。デザインカーニバルに向けていよいよ日が近づいているので頑張って~。

ドラマ|DASADA 第6話 「亀裂」

放送日:2020年2月19日(水)24:59

第6話のあらすじはここをクリック
「DASADA」を非難していた真犯人が岡田さん(佐々木美玲)だとわかり、怒りがおさまらない沙織(渡邉美穂)、真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、その3人と岡田さんを不安そうに見つめるゆりあ(小坂菜緒)との話し合いの場は冷戦状態。
一同は、この騒動でブランド力を失った状況を脱却しようと、ファッションブランドの登竜門「U20デザインカーニバル」への出場をしようと考えていた。
しかし、沙織は父親が丑岡(野間口徹)だという事をDASADAメンバーに知られてしまい「もうここには居ることは出来ない」とゆりあとの距離を置き学校へも行かなくなる。
デザイナーを失ってしまい途方に暮れる中、「デザカニ」への出場を諦めきれないゆりあは、沙織を取り戻すために決意する。
(引用:DASADA公式ページ
第6話の感想はここをクリック
30代男性
高校生同士で口喧嘩をしていたのがとても面白くてよかったです。先生が止めていたのが大変だなと思います。沙織の親が沙織とゆりかの家にきたのがとてもビックリしました。沙織が学校を転校させられそうなのが可哀想だと思います。
20代男性
沙織が抜けそうな大ピンチに陥った今回。ほんと親が借金してると色々大変ですよね。でも最初にゆりあが沙織に言われた名言?、「泣くのは逃げている時」がハマったのか気持ちを立て直してくれて良かったです。いちごも仲間になったし良かったですが、最後にほくそえんでいた?菜々緒の動向が気になります。
40代男性
沙織がDASADAをやっている事を父親にバレた時は沙織はもう戻ってこれないだろうなと思っていたらまさかまさかの急展開。
父親が以外とすんなりOKだしたからビックリしました。
ゆりあがあの雨の中で沙織に訴えた事が報われて良かったですね。

ドラマ|DASADA 第5話 「裏切り」

放送日:2020年2月12日(水)24:59

第5話のあらすじはここをクリック
担任・中池(坪倉由幸)に停学を言い渡されるゆりあ(小坂菜緒)と沙織(渡邉美穂)。
沙織はゆりあに「DASADAのことをチクった人がいる」と心当たりがないか考えるように言う。
天然なゆりあは、洋服を売ることであたまがいっぱいなため気にせずに教室で作戦会議を開くが、進学組の岡田いちご(佐々木美玲)は冷めた目でみていた。そんなとき、真琴(齊藤京子)にまた呼び出しされ、恐る恐る『壁ドン』で待っていると、真琴と一緒に訪れた人物に驚く。
その一方で「DASADA」を良く思わない人物がさらにSNSで「DASADA」を非難する内容が拡散される大騒ぎになっている最中、突然ゆりあたちの前にグラビアアイドル・とろろ(井口眞緒)が現れる…
(引用:DASADA公式ページ
第5話の感想はここをクリック
30代男性
5話になってずいぶん展開が動き出した印象ですね。バレー部を引退した小笠原真琴が佐田ゆりあ、篠原沙織に接近してきて、セレナーデパイセンの弱みを暴露するというのはちょっと意外な展開でしたが、これによってセレナーデパイセンの本当の人間性なども見えてきて少し彼女に対する印象もいい方に変わりました。
また、回の冒頭で佐田ゆりあ、篠原沙織の停学阻止に協力した担任の先生(我が家の坪倉さん)に対しても、ちょっと好感を持ってしまいました。
20代男性
第4話のゆりあと沙織の生徒指導室は呼び出しという終わり方から、どういう展開が待ち受けてるのか1週間楽しみに待っていました。
本来なら停学!ということをやらかした2人ですが、先生の粋な計らいでなんとか免れ、誰が先生に報告したのかという話に。
一番疑わしい3年のせれな〜で先輩が怪しかったものの、真琴先輩の握っていた弱みで、せれな〜で先輩が犯人ではないことが判明。
ちなみにその弱みはせれな〜で先輩の付けてるネクタイはフリマアプリで買ったもので彼氏がいたことないという衝撃事実!
それがきっかけで、なんだかんだでDASADAの協力をしてくれて、DASADAは大繁盛!…とはいかず、SNSで某S学園の男という怪しいアカウントが、4人しか知らないはずの秘密を流していて…
その犯人がクラスの真面目ないちごだった。
そして最後は衝撃の沙織の蹴り!すごい衝撃的かつ面白い展開が毎話続いていて、毎週ワクワクして待っています!
40代男性
前回に続き真琴先輩が登場して嬉しかったです。迫力があるのでゆりあがタジタジだけど、頼もしいし良かったね。停学を言い渡されたからどうなるかと思ったけど助けてくれる仲間がいるのが救いです。ただ反対派もいるみたいなのでまだまだ波乱必至だなぁと思っています。SNSを使ってくるのが今どきですね。

ドラマ|DASADA 第4話 「優しさ」

放送日:2020年2月5日(水)24:59

第4話のあらすじはここをクリック
小笠原真琴(齊藤京子)は、バレー部の後輩たちから厄介者扱いをされているが、直島正子(宮田愛萌)にだけ尊敬されているマロ女の努力家。そんな真琴は、なぜかゆりあ(小坂菜緒)をみつけると追いかけていく。逃げ回るゆりあは、沙織(渡邉美穂)から理由をちゃんと聞き向き合うように言われる。
そんな中、「DASADA」がブランドとして稼働し始めたころ思いがけない人から初注文が入り、気合い十分なゆりあと沙織。
しかし、ゆりあの親友・立花ちゃん(佐々木久美)と菜々緒(富田鈴花)に作るのを反対される。
立花ちゃんと菜々緒の助言で思い悩むゆりあが選んだ答えは…。
(引用:DASADA公式ページ
第4話の感想はここをクリック
40代男性
最初は真琴先輩怖いなって印象だったけど案外バレー部と後輩思いの優しい先輩だったんですね。そしてまさかのDASADAのお客さん第1号。どこでDASADAの事を聞き付けたのか知らないけどゆりあも沙織も想定外の展開でしたね。
20代男性
バレー部の先輩に苦手意識あるゆりあでしたが、まさかの注文依頼に入る展開で、満足いくような結果で締めるところが、黒幕のせいで停学を告げられる事態になり、先輩の性格悪いせれなあたりが怪しいなと感じました。果たして、場を逃れるのか、気になります。
40代男性
真琴は、「佐田!」と叫びながら、ゆりあを追いかけていました。なので、真琴には怖いという印象しか持てません。しかも、ゆりあは、せれなのバレー部はダサいという言葉でバレー部を退部しています。だから、真琴は怒っているのだ、と思いました。ですが、彼女は怒っていたわけではありませんでした。真琴は、バレー部のシャツを頼みたくて、ゆりあを追いかけていたのです。ここで、第4話のタイトル【優しさ】の意味が理解できました。

ドラマ|DASADA 第3話 「偽り」

放送日:2020年1月29日(水)24:59

第3話のあらすじはここをクリック
沙織(渡邉美穂)は父親のことを隠してゆりあ(小坂菜緒)とブランド「DASADA」を立ち上げた。どんなブランドにしようか悩んでいたゆりあは、マロニエ女学院で白鳥学園のネクタイを持ちトップに君臨し、かつモデルをしている高頭せれな(加藤史帆)とコラボしたいと提案。せれなは「自分にできることは協力する」と伝える。初めはせれなに協力してもらう事に抵抗があった沙織だったが、自分のデザイン画を褒めてくれた気持ちに応えたいと、デザインを考える。
その一方、せれなはトップモデル・マホぽよ(高本彩花)との撮影がうまくいかず思い悩んでいた。
(引用:DASADA公1式ページ
第3話の感想はここをクリック
20代男性
せれなの本来の性格悪さを露呈するという形で、びっくりした。ただモデルだから、ありそうで起きたことかなと思います。ゆりあはそれでも客観的にいいように捉えてしまうあたりが、すごいなと感じた。篠原はそれをみて、フォローする側になるわけだが、ゆりあには何かあるみたいで、先輩らしき人物が来週何するのか。
40代男性
DASADAをこれからどう進めて行くのかってところを沙織にだいぶ突っ込まれていたけどゆりあは相変わらずのポジティブ思考でくじけたりしませんね。
そしてゆりあはモデルとしてせれなに協力してもらおうと動いたけどせれなの要求した通りのデザイン画が沙織にできるのか心配。
それとDASADAのロゴができましたね。
ゆりあの言う通り確かに格好よくはないけどダサくもないかと自分も感じました。
40代男性
日向坂46の箱推しです。そして、加藤史帆さんや潮紗理菜さん、丹生明里さんは、「DASADA」でマロニエ女学院のヒエラルキー上位に君臨する3人を演じていました。ただ、役柄が、ちょっと難ありの性格が悲しいですね。例えば、3話で、ゆりあ(小坂)は、自撮りの動画をアップしてファッションブランド「DASADA」を宣伝しています。その動画を見た、せれな(加藤)やみき(潮)、くるみ(丹生)が、「DASADASA?」と笑い飛ばすシーンがあったのです。ただ、いじわるな役が悲しいということは、彼女たちの演技が上手いことでもありますから、前向きに鑑賞します。

ドラマ「DASADA」第2話 「始まり」

放送日:2020年1月22日(水)24:59

第2話のあらすじはここをクリック
沙織(渡邉美穂)に「一緒にブランドを作ろう」と誘うも断られたゆりあ(小坂菜緒)は、理由が「ダサい」という事にショックをうける。一方、沙織は大好きなクリエイティブアイドルユニットFACTORY【ぐいのみ(東村芽依)/おちょこ(松田好花)/トックリン(河田陽菜)】ファンのオフ会に誘われる。オフ会に行くも、沙織は同じFACTORYファンのキラリ(高瀬愛奈)にバカにされ、悔しくなり飛び出してしまう。その帰り道、公園でTシャツを売っているゆりあを見つける。ゆりあは、沙織とどうしてもブランドを立ち上げたいとお願いをする。そんな矢先、沙織はある事実を知る…。。(引用:DASADA公式ページ
第2話の感想はここをクリック
40代男性
まさか沙織の発したDASADAと言う言葉がそのままブランド名になってしまうとは。
ゆりあの恐るべきポジティブシンキングは凄い。
とりあえずはゆりあの希望していたように沙織とコンビでブランドを立ち上げることが出来て良かったですよね。
しかし無地のTシャツ一万は高すぎですよね。
それと沙織の父親がゆりあの実家佐田洋裁店の取り立てにきていた丑岡とはびっくりしました。
30代男性
「ダサい」とは何か、益々よくわからなくなってきたのが2話でした。
沙織(渡邊)はゆりあ(小坂)をダサいと指摘してブランド立ち上げを拒否、そこは何となくわかりました。
一方自分がダサいと指摘されつつも、ゆりあ(小坂)がTシャツを売っている姿に感銘を受けたのか、父親のことで決意したか、恐らく両方でしょう。
少なくともダサい佐田ではないと思っています。
20代男性
佐田洋裁店の娘であるゆりあが中華料理屋の借金の保証人で肩代わりしないとならなくなり、なんとかブランドを立ち上げて救おうとするドラマですが、ゆりあ演じるこさかなが可愛い過ぎて、助けてあげたいなと思いました。そして篠原とブランド「DASADA」を立ち上げるわけですが、そこには篠原の親が借金とりだったのでびっくりしました。これからどんな展望になるか、期待したいです。

ドラマ「DASADA」第1話「出会い」

放送日:2020年1月15日(水)24:59

第1話のあらすじはここをクリック
容姿は完璧だが何故かモテない私立マロニエ女学院2年生の佐田ゆりあ(小坂菜緒)は、親友の立花ゆりこ(佐々木久美)と畑屋菜々緒(富田鈴花)と平凡な日々を過ごしていた。だがある日、実家の「佐田洋裁店」に借金の取り立てが来る。ゆりあは両親が大切にしている店を取られまいと、半年で1000万円を返済するという約束をしてしまう。
お金を稼ぐために仕事を探すも、なかなか見つけられずに途方に暮れ、落ち込むゆりあ。
そんな時、同じクラスの篠原沙織(渡邉美穂)の洋服のデザイン画をみつける。自分と沙織のデザインがあれば、半年で1000万円稼げる!と考えたゆりあは、沙織に「一緒にブランドを作ろう」と持ちかけるが…。(引用:DASADA公式ページ
第1話の感想はここをクリック
30代男性
日向坂46としては初(改名前のひらがなけやき坂で1回)のドラマですが、メンバーのほとんどが演技経験が少なく、観る前は心配な面が多かったです。
残念ながらという言うべきか、やはり主人公小坂もまだ素人っぽい演技でしたが、アイドルの彼女がぶりっ子してるという意味では可愛げがありました。
一方他のメンバーも、個性豊かそうで、今後に期待できるのは言うまでもありません。それぞれ何かしらの謎や悩みを持っているようなので、どのように解決してくのか、また協力していくのか期待しています。
30台男性
第1話の感想は、ルーテル学院の中で日向坂さん達が学校生活を送る中、それぞれの紹介エピソードみたいなお話になりました。そして実家の借金を返済するために頑張ってデザイナーをやろうと言いつつも、断られてしまって凄い可哀想でした。これからどんなお話なって行くのか大雑把にご紹介を得て学校生活にどんな刺激や変化を生むのか非常に楽しみになりました。
10代男性
もともと日向坂46のファンです。dasadaとても楽しみに待っていました。主題歌の青春の馬もいい曲です。特に小坂菜緒ちゃんのぶりっ子はあまり見れないと思うのでファンとしてはとてもうれしく思います。小坂菜緒ちゃんと渡邉美穂ちゃんの2人でブランドを作る話なのでハイセンスな服装も期待できます。また、まだ河田陽菜ちゃんがでてきていないのでFACTORYが何話で出てくるかは分かりませんが楽しみに見続けていこうと思います。これからの展開に期待しています。

ドラマ「DASADA」の最新話を期間限定見逃し配信中のサービス

登録なしでドラマ「DASADA」の最新話を無料で見逃し配信しているサイトは以下の3サービスです。

いずれも、登録は不要ですが、放送終了後1週間の期間限定配信ですのでご注意ください。

見逃し配信期間終了後に無料視聴したい場合は、動画配信サービス「hulu」の無料お試しを活用するのがおすすめです。

ドラマ|DASADA作品情報

基本情報

放送局 日本テレビ
放送時間 水曜日 深夜24:59〜
主演 日向坂46
主題歌 日向坂46「青春の馬」
キャスト
小坂菜緒

渡邉美穂
齊藤京子
加藤史帆
佐々木美玲
佐々木久美
富田鈴花
潮紗理菜
丹生明里
東村芽依
松田好花
河田陽菜
金村美玖
上村ひなの
高本彩花
宮田愛萌
高瀬愛奈
井口眞緒
エゼマタ健太チャールズ
森谷勇太
池端レイ
坪倉由幸
神田うの
野間口徹
長谷川朝晴

スタッフ 企画・原作
秋元康監督
河合勇人
(かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~)
西村了
(ニッポンノワール-刑事Yの反乱-)脚本
吉田恵里香
(ヒロイン失格 花のち晴れ〜花男 Next Season〜)制作
南波昌人
髙谷和男プロデュース
植野浩之プロデューサー
山王丸和恵
水田貴久
伊藤裕史(AXON)コンテンツプロデューサー
横山祐子あ制作プロダクション
AXON製作著作
「DASADA」製作委員会
制作 日本テレビ
公式サイト
Wikipedia
Twitter
Instagram
LINE

ドラマ|DASADAイントロダンクション

日向坂46初の主演ドラマ

「私たちの青春は、夢であふれている。」
私たちは今も同じ夢を追いかけている。
“あの時、出会ったから-”
平凡な日々を過ごしていた私立マロニエ女学院の生徒たち。
ある日、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることに。

同じ目標に向かうことで築かれていく友情、そして叶えたい夢。
だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちの前に、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こっていく…。

「DASADA」を取り巻く学園青春群像劇が幕を開ける!
(引用:「DASADA」公式ページ

ドラマ|DASADAへの期待の声

2020年の日本テレ部冬の深夜ドラマ「DASADA」への期待の声をまとめました。

DASADAへの期待の声はこちらをクリック
20代女性
このドラマは日向坂46のメンバーが、どのような演技をするのかすごく期待したいです。いつもとは違った新たな一面が見られそうで楽しみです。
友情や仲間たちと頑張っていくところは、見ていて応援したくなりそうだなと思いました。
30代女性
なかなか野心的であったり、自分が可愛いと思っていることを隠さないでいくというスタイルに新しさを感じます。単に可愛い女の子たちがキャイキャイするだけではなく、子どもと大人の間のリアルな時代を描いてくれそうで楽しみです。
20代女性
お洒落な女子じゃなく、ダサい女子たちがブランドを立ち上げるというところがとても面白そうだなと思いました。日向坂46のメンバーが総出演するというところも楽しみだし、かなり盛り上がるんじゃないかなと期待しています。
30代女性
日向坂46の初めての主演ドラマなので、毎週、キラキラしていて可愛い日向坂46のメンバーの様々な表情が見られる事がとても嬉しいです。そして、どんな学園青春ドラマになっているのかとても楽しみで期待しています。
30代女性
日向坂46出演のドラマ。個人的には好みの内容です。演技力云々は置いておいて、日向坂46のファンなら見て欲しいなと思います。
借金返済のため、ファッションブランドをを立ち上げよう!っていう女子高生の話ですが、冒頭が3年後から始まり、過去の回想?って感じで進むのか、ちょっとまだ謎です。日向坂46内でのキャラそのままな感じの子もいますし、日向坂46とは違う面が見れるメンバーもいます。
ただ、容姿はいいけどモテない主人公を演じている小坂ですが、高校生であれば、容姿端麗で全くモテないことはないかな…と。高嶺の花ならありますが。ちょっとそこだけ違和感でした。
渡邉の演技力はなかなかだと思います!

huluの無料お試しはこちらから

 
月曜日のドラマ
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
やめるときも、すこやかなるときも
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
100文字アイデアをドラマにした! 今夜はコの字で
火曜日のドラマ
恋はつづくよどこまでも
10の秘密
SEDAI WARS(セダイウォーズ)
水曜日のドラマ
DASADA
来世ではちゃんとします
僕はどこから
知らなくていいコト
木曜日のドラマ
ホームルーム
連続殺人鬼カエル男
ゆるキャン△
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
ケイジとケンジ所轄と地検の24時
アライブがん専門医のカルテ
金曜日のドラマ
大岡越前5
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
絶メシロード
コタキ兄弟と四苦八苦
女子高生の無駄づかい
病室で念仏を唱えないでください
駐在刑事シーズン2
土曜日のドラマ
悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜
心の傷を癒すということ
伝説のお母さん
この男は人生最大の過ちです
アリバイ崩し承ります
トップナイフ ―天才脳外科医の条件―
ハイポジ 1986年、二度目の青春。
大江戸スチームパンク
パパがも一度恋をした
日曜日のドラマ
麒麟がくる
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
テセウスの船
贋作男はつらいよ
その他のドラマ