ドラマ|テセウスの船の見逃しフル動画配信の無料視聴方法まとめ

2020年冬のTBS日曜ドラマ「テセウスの船」に関する情報まとめです。

「テセウスの船」が全話無料視聴できる
\おすすめ動画配信サービス/

動画配信
サービス
配信
状況
配信
形式
無料
お試し
paravi パラビ
Paravi

見放題 2週間

\今すぐ動画を無料視聴

Paraviの無料お試し体験はこちら

Paraviには2週間の無料お試し期間があります♪

「テセウスの船」の第1話から最新話全ての動画を2週間見放題で無料視聴できますよ ^^


  1. 知ってましたか?ParaviはTBSのドラマやバラエティ以外にもテレ東やWOWOWの番組を始め、人気映画も多数ラインナップ!
  2. 毎月Paraviチケットをプレゼント!課金が必要な作品もチケットでお得に視聴できます。
  3. スマホやタブレットなど視聴機器は最大5台まで登録可能なので家族で楽しめる!動画をダウンロードできるので、通勤中でも動画が観れます。

ドラマ|テセウスの船の最新話を見逃し配信中のサービス

ドラマ「テセウスの船」の最新話を無料で見逃し配信しているサービスを下の表にまとめました。

サービス名 見逃し配信 配信期間 過去話の配信

TBS FREE
1週間 ×
Tver.
Tver
1週間 ×
GYAO!
GYAO!
配信なし ×
abematvアベマ
AbemaTV
× 配信なし ×

MBS動画イズム
× 配信なし ×

ネットもテレ東
× 1週間 ×

テレ朝動画
× 配信なし ×

日テレTADA!
× 配信なし ×

※この配信状況は2020年1月時点の情報です。

登録なしでドラマ「テセウスの船」の最新話を無料で見逃し配信しているサイトは以下の3サービスです。

いずれも、登録は不要ですが、放送終了後1週間の期間限定配信ですのでご注意ください。

見逃し配信期間終了後に無料視聴したい場合は、動画配信サービス「Paravi」の無料お試しを活用するのがおすすめです。

Paraviの無料お試しはこちらから

動画共有サイトでのテセウスの船の動画アップ状況調査

主要な動画共有サイトでの「テセウスの船」の検索結果リンクです。

動画共有サイト利用の注意点
Yotuube以外の動画共有サイトに違法アップロードされた動画の利用は、ウイルス感染やフィッシングのリスクがあります。可能な限りご利用を避けることをオススメします。
ご利用の際は自己責任でご視聴ください。

ドラマ|テセウスの船の各動画配信サービス配信状況一覧

ドラマ「テセウスの船」ををネット配信中の動画配信サービスと配信状況をまとめました。

16サービス中、1サービス(レンタル:0、見放題:1)で配信されることになりそうです。

下の表は横にスクロールできます。

動画配信
サービス
配信有無
配信対象
無料期間
初月P
税込月額
毎月P
見放題本数
公式サイト
paravi パラビ
Paravi

定額見放題
2週間
1017円
未公開

U-NEXT ユーネクスト
U-NEXT
×
31日間
600P
2189円
1200P
約1.8万

FODプレミアム
FODプレミアム
×
1ヶ月
1300P
976円
1300P
約4千

hulu フールー
hulu
×
2週間
1026円 約4.5千

dtv
dTV
×
1ヶ月
0P
550円
0P
約12万

tsutaya tv ツタヤtvTSUTAYA TV ×
30日間
1100P
2659円
1100P
約1万

dmm見放題chライト
DMM見放題chライト
×
1ヶ月
550円 約8千

ゲオTV
ゲオTV980
×
14日間
980円 約2.2万

music.jp
music.jp
×
30日間
1600P
1958円
4958P
レンタルのみ


VideoMarket
×
〜初月末
550P
550円
550P
約2.5万

ひかりTV ×
月額基本料金
2ヶ月無料
基本料金
1650円
最大約2.1万本

amazon prime video アマゾンプライムビデオ
Amazon Prtime Video
×
30日間
500円 約9千


クランクイン!ビデオ
×
14日間
3000P
1650円
3000P
不明


NETFLIX
×
無料期間無
880円
未公開

videopass
ビデオパス
×
30日間
540P
618円
540P
約1万

abematvアベマ
AbemaTV
×
2週間
960円
未公開

※この配信状況は2020年1月時点の情報です。

ドラマ「テセウスの船」はParaviの独占配信です。

2週間の無料お試し期間に見放題で全話無料視聴できます。

\今すぐ動画を無料視聴

Paraviの無料お試し体験はこちらから

FODプレミアムでドラマ|テセウスの船を無料視聴する手順は3ステップ

  1. 「Paravi」の公式サイトにアクセスして1ヶ月間無料お試しで登録する。
  2. 「テセウスの船」を検索する。
  3. テセウスの船のページにアクセスして動画を無料視聴開始。

※無料お試し期間内に解約すればお金は一切かかりません。

Paraviの登録・解約方法の画像付き解説はここをクリック

Paraviの登録方法

  1. 「Paravi」の公式サイトにアクセスし、「まずは30に日間無料体験」のボタンを押す。
  2. 「メールアドレスでアカウント作成」ボタンを押す。
  3. 「アカウントを作成」画面で「お名前」と「メールドレス」を入力してから「PINコードを送信」ボタンを押す。
  4. 送信されたメールに記載の「PINコード」を入力。さらに「パスワード」「生年月日」を入力し「性別」「支払い方法」を選択。

  5. 下にスクロールしてカード情報を入力し、「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」をチェックしてから「クレジットカードで登録する」ボタンを押す。
    以上で登録完了です。

※無料お試し期間内に解約すればお金は一切かかりません。

Paraviの解約方法

  1. WEBブラウザからParaviにログインした状態で画面右上の三本線→アカウント情報を押す。
  2. 「アカウント情報」中程の「契約プランの確認・変更・解約」を押す。
  3. 「プラン解約」を押す。
  4. 次の我見で「解約を続ける」を押す。
  5. アンケートに回答し、「解約する」を押す。

以上で解約の手続きは終了です

※アプリからは解約できないのでご注意ください。

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ|テセウスの船各話の情報

ドラマ「テセウスの船」第10話

放送日:2020年3月22日(日)21:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から翌週日曜日20:59までParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。

Paravi Tver GYAO!

第10話のあらすじはここをクリック

駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見されて逮捕されてしまった文吾(鈴木亮平)。大きく揺れる心と家族。バラバラになってしまった家族は最大のピンチをどう乗り越えるのか……?
そして、事件の真相を追う心の元に黒幕から最後のメッセージが届く。それは、心に究極の選択を迫るものだった。過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。やがて迎える黒幕との対峙。そこで事件のすべての真相が明らかにされる。心と家族の未来はどう変わるのか……?
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第10話のネタバレはここをクリック
文吾の無実を証明しようと必死になる心だが、文吾は突然みきおの共犯者は自分だと言い出した。さらに家族の縁も切ると言うのだ。実は差し入れされた本に犯人から「罪を認めないと家族を狙う」とあったために、文吾は罪を被ろうとしたのだった。 そんな中、入院していたみきおが行方不明に。みきおの病室のベッドの下から「The END」と書かれた紙を発見した心は、小学校へと急いだ。そこではみきおが心が来るのを待っていた。「鈴ちゃんのヒーローになりたかった」と言うみきお。しかし、鈴が文吾のことを正義の味方だと言ったために、文吾が邪魔になったと言うのだ。しかし、今鈴が喜ぶのは文吾を無罪にするためだと言ってみきおは自ら毒を飲んで自殺を図った。さらにみきおは心との会話をボイスレコーダーに全て録音していた。心がそのボイスレコーダーを警察に持っていったことで、文吾は無事に解放された。 ある日、心は犯人が文吾宛に書いた手紙を発見。そこには「家族が皆殺しされるのが嫌なら明朝8時、音臼神社に1人で来い」と書かれていた。そこで心は文吾たちに黙って犯人の待つ神社へと向かった。その頃、心を探していた文吾は正志(せいや)に背後から刺されて苦しんでいた。実は12年前の村祭りで毒キノコを入れたのは正志の母親だったのだ。そのことで正志と妹は殺人犯の子と言われ、いじめられるように。そして妹はいじめを苦に自殺。自分の家族を壊した文吾に恨みを持った正志は、同じ地獄を見せようと一連の事件を計画したのだった。 駆けつけた心は正志ともみ合いになり、誤って刺されてしまった。そして、「家族に出会えたから強くなれた」と言い残して亡くなってしまった。 そして場面は現代へ。そこでは家族みんなが笑顔で過ごしていた。由紀のお腹の中には心との新たな命が宿っていた。

Paraviの無料お試しはこちらから

第10話の感想はここをクリック
40代女性
今回のドラマを見た印象としては複雑に絡み合っていた物語が分かってきたと言う印象を感じました。過去と未来の二つの時間軸だけじゃなくて、更に過去を遡り三つの軸みたいな感じの作品だったのではないのかなと思って見ていました。とても良く出来た面白いドラマだったなと思っています。
30代女性
最初から最後までハラハラの展開で目が離せなかった。感動する場面も多く涙が出た。犯人が正志だったことには驚いたが、心が未来を変え、佐野家皆んなが幸せそうな未来を送れていて良かった。最後の文吾の語りがとても心に染みた。とても面白いドラマだったと思う。
50代女性

みきおの共犯者はぶんごだと本人がいったのは、何でですか?本の中に一体何してるのが書いてあるのか、家族に危害を加えると脅迫されたから、タイムカプセルの手紙は、よい人絶対犯人ではないです、誰が犯人ですか、心が犯人を探せるかそして未来は、どうなるのでしょうか、みきおは、鈴だけを追いかけて鈴を守るだけの理由で事件をおこして鈴のヒーロになるため、作戦変更でなぜみきおが死のうとするさっぱりわかりません、みきおが自白、良かったぶんごは、釈放されましたが、では、未来は、変わるのかしら、ということは、心の未来も変わり由紀とあえるか、1977年の事件の田中の息子も怪しい、結論がどうであれ、心はぶんごが良き父であることを知り幸せな家族に生まれたことだけでも満足してるとおもいます、こんな毎回ドキドキする怖いししかし、惹き付けられるドラマすごいです、よいタイムトラベルドラマです、

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ「テセウスの船」第9話

放送日:2020年3月15日(日)21:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から翌週日曜日20:59までParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。

Paravi Tver GYAO!

第9話のあらすじはここをクリック

田村心(竹内涼真)が犯人に呼び出されて向かった文吾(鈴木亮平)の後を追うと、そこには意識不明で重体の加藤みきお(柴崎楓雅)がパトカーに残されていた。連絡が取れずに行方不明の文吾に、県警の監察官・馬淵(小籔千豊)は殺人未遂容疑で家宅捜索するために佐野家を訪れる。
文吾の消息が掴めないまま佐野家には記者たちが集まり、警察官が殺人事件に関与したと騒ぎ立てる。音臼小事件を阻止しても父は殺人犯の罪が着せられた状況に陥ってしまう。心は、文吾に殺人犯の罪を着せて死刑に追い込むという真犯人の執念深さを感じるのだった。そして、文吾への恨みの原点と思われる謎のメッセージが届く。
追い詰められた和子(榮倉奈々)が集まった記者たちに語った言葉とは!?
そして、ラストには衝撃的な犯人の策略が待ち受けていた・・・!!
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第9話のネタバレはここをクリック
心は駐在所の机の上に封筒が置かれているのを発見した。中には由紀が事件についてまとめたノートが入っていた。さらにその最後のページには、12年前に行われた音臼村祭のチラシが挟まっていたのだ。実行委員会の名前に音臼小学校の校長である石坂秀夫(笹野高史)の名前があったことから、心は石坂に話を聞くことにした。 石坂は12年前の祭で食中毒事件が起きたと言うのだ。きのこ汁にたまたま毒キノコが入っており、女性が1人亡くなったと続ける石坂。その女性が徳本卓也(今野浩喜)の母親だと聞いた心は、徳本の自宅を訪ねることに。しかし、徳本は留守で何も手がかりを得ることは出来なかった。 そんな中、心は山の中で偶然文吾を発見。文吾はなぜ犯人が自分を解放したのかわからないと言うのだ。警察に事情を説明しに行った文吾だが、監察官の馬淵(小藪千豊)に拘束されてしまう。そんな中、 馬淵は文吾のワープロから複数の殺人事件の犯行をほのめかす文を発見。さらにそこには、青酸カリを家の裏庭に埋めたと書かれていた。馬淵が裏庭を調べると青酸カリの瓶を発見。そして、文吾は連続殺人の容疑で再び署に連行されてしまう。真犯人の目的は、これまでに起きた事件の全ての罪を文吾にかぶせることだったのだ。

Paraviの無料お試しはこちらから

第9話の感想はここをクリック
40代女性
みきおがまさか殺されたのかと思ったら意識不明の重体でした。なぜ佐野文吾が殺人の容疑がかかり逮捕されるのか納得が行きません。
お楽しみ会で殺人予告があったからお楽しみ会を中止にしようとしていたし、家族も誘拐されて被害者なのに。
電気ショックで倒れてたいたのに同僚だって佐野文吾が一生懸命に犯人を見つけようとしていたのを知っているじゃないか。
しかし家族、妻の和子さんが強く信じてくれて本当にざまあみろでした。本当に良いシーンで涙です。泣けました。
30代女性
今回の話で感じたのは、まさか青酸カリの場所があんな所に隠されているとは驚きでした。犯人と疑われている主人公の父親の警官がまた捕まる事になるとは驚きの展開でした。本当の黒幕は誰なのか最終回まで楽しみです。
50代女性

何故あそこで解放した?村人全員が共犯ってこと?犯人探しをするのがアホらしくなってきてBGM状態。母・和子の家族愛だけは本物だと思いたいけど、ここまでぐじゃぐじゃになっているストーリーだから信用できないな。

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ「テセウスの船」第8話

放送日:2020年3月8日(日)21:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から翌週日曜日20:59までParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。

Paravi Tver GYAO!

第8話のあらすじはここをクリック

大量毒殺事件当日、田村心(竹内涼真)は父・文吾(鈴木亮平)と共にお楽しみ会に現れた犯人・加藤みきお(柴崎楓雅)の行動を監視する。食事に毒が入れられることを阻止しなければ、多くの死者が出て文吾は殺人犯になってしまう。
心と文吾はみきおに翻弄され続け、ついに事件が起きた昼食の時間を迎えてしまう。食事の中に毒が混入しているかもしれない最悪の状況の中、心は事件を阻止するため驚くべき行動に出る!
また、村では同時に新たな事件が進行していた! 和子(榮倉奈々)と子供達の身に危険が迫る! そして、みきおの他に“もう一人の真犯人”がいることが分かる!
ついに犯人の本当の狙いが明らかになっていく…!
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第8話のネタバレはここをクリック
お楽しみ会でのみきお(柴崎楓雅)の行動を監視するが、みきおに翻弄される心と文吾。そしていよいよ昼食の時間を迎え、ハット汁がみんなに配られてしまう。そこで心はみんなの前でハット汁を飲むことに。しかし、結局何も起きなかった。 そんな中、文吾の元に和子と子供たちの乗っていた車が路上に置き去りにされているという連絡が入る。心と文吾が駆けつけると、和子たちの姿はどこにも見当たらず、不気味な絵が一枚残されていた。何とみきおには共犯者がいたのだ。さらにその絵から、犯人は文吾の命を狙っていることがわかった。 和子たちの行方を追う心と文吾の元に、見つかったという連絡が入る。何と音臼小の体育館に監禁されていたのだ。しかも助けてくれたのはみきおだと言う。そこで心は和子に、みきおがお楽しみ会で大勢の人を殺そうとしていたことを話した。この事件はまだ終わっておらず、命の危険があるから村をもう一度出て欲しいと頼む心。しかし、和子は文吾と一緒に居ると言うのだ。それを聞いていた文吾は、自分が必ず事件を止めると決意するのだった。 そんな折、みきおから文吾に「僕を捕まえに来て」と電話が入った。みきおに言われたキャンプ場に向かった文吾だが、背後からみきおの共犯者に襲われて意識を失ってしまう。さらにみきおもその共犯者に襲われてしまうのだった。

Paraviの無料お試しはこちらから

第8話の感想はここをクリック
30代女性
大人2人が子供のみきおに振り回されまくる展開にヤキモキしてしまった。みきおの発言を録音したりして、証拠を作ることは出来なかったのだろうか。心と文吾の詰めが甘くて見ていてイライラしてしまった。早くスッキリしたい。
30代女性
正直みきおの発言と振り回される大人2人と、周りの大人にもイライラしてしまいました。現実にそうなったら、冷静な判断できずこんな感じになるだろうと思うのですが。家族3人が無事に帰ってきて良かったです。もう1人の犯人が気になります。次回も楽しみです。
50代女性

共犯者が誰かっていうのより、タイムスリップが何故起こるのかの方が気になる。全ての記憶を持つミキオって何者?ミキオ役の子供が良い表情をしてる。こんな冷たい表情をできるなんて、将来大物になる予感しかない。

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ「テセウスの船」第7話

放送日:2020年3月1日(日)21:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から翌週日曜日20:59までParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。

Paravi Tver GYAO!

第7話のあらすじはここをクリック

 田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。音臼小事件まであと二日。心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた……。
みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。
そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する! 家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか……!?
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第7話のネタバレはここをクリック
みきおは自分の計画を邪魔しようとする心を消すために、妊娠中の和子の命を狙っていた。そのことに気づいた心と文吾は和子に村を出るよう説得を試みるが、理由を知らない和子は猛反発。しかし、文吾たちの真剣な様子に何かを感じた和子は、事件当日のお楽しみ会の前に子供達を連れて村を出ることを決意した。 そこで和子の提案で、村を出る前に自宅の庭にそれぞれの大切な物をタイムカプセルとして埋めることにした。みんなが思い思いの物を入れる中、心は由紀との結婚指輪と手紙を入れることにした。心は由紀ともう二度と会えないとしても、確かに出会ってしあわせな日々を過ごした証を残しておきたかったのだ。 そして迎えたお楽しみ会当日。和子は鈴と慎吾を連れて親戚の家へと向かった。別れ際、和子から「お父さんのことをお願いね」と言われた心は、涙をこらえていた。一方、文吾はわざと明るく振舞って和子たちを見送った。 和子たちを見送った後、心と文吾は小学校へと向かった。何とかして事件を止めようと、みきおを探す2人。しかし、みきおの姿はどこにも見当たらなかった。そんな中、「待ちに待ったお楽しみ会を楽しみましょう」と言うみきおの声が聞こえてきた。心と文吾がみきおの元へ向かうと、そこには不敵な笑みを浮かべるみきおの姿があった。

Paraviの無料お試しはこちらから

第7話の感想はここをクリック
40代女性
音臼小毒殺事件の犯人がみきおを分かって30年前に再度タイムスリップして心が気づいた時、文吾がそれまでのことを覚えていたので良かった。子供一人に大人二人が振り回されて情けないと思ったけど、スリルがあってドキドキしながら見た。みきおは全部知っているので捕まえてしまえばいいのに、と思ってしまった。みきおは何を考えているのわからなくて気味の悪い子供だと思った。
30代女性
心がタイムカプセルの中に家系図を書いていれたのが感動でした。しかも、ちゃんとユキの名前も刻んでいたところがすごく良かったです。このタイムカプセルに残した手紙と指輪がのちのち何か奇跡を起こすかもなと楽しみです。
50代女性

また過去にもどり、加藤みきおが犯人だと父に、10歳の子どもが事件をおこすなんて、想像をぜっしますね、さつき先生がこの時点で養子にしたいといってますが、この時は、本当に関係なかったのでしょうか、心の母が自殺するということは、心が生まれない、なら、今の心は、この世にいないはず、そもそも心がタイムスリップした時から、全て変わってしまったのたでしょうか、みきおも心とともにタイムスリップしてきて、子供のみきおになり、事件を再現、家族一緒に笑っていられる事は、幸せこの台詞心の願望だったとおもいます、心がきたことで佐野家の運命がどんなに今後展開するのか、怖く楽しみですが、30年後のタイムカプセルもどうなるのでしょうか、心は、雪が死んだ後の世界か、もう一人のゆきの方かどうなるのかしら、

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ「テセウスの船」第6話

放送日:2020年2月23日(日)21:00

第6話のあらすじはここをクリック

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!
それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。そして、ついに真犯人から心に招待状が届く! 心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

Paraviの無料お試しはこちらから

第6話のネタバレはここをクリック
入院中の木村さつき(麻生祐未)が何者かが持って来た毒入りジュースを飲んで死亡した。防犯カメラに小柄で小太りのメガネの男が映っていた聞いた心はその人物を探すことに。すると、その人物が田中義男(仲本工事)の息子・田中正志であることが判明。正志の自宅を訪ねる心だが、既に何者かに殺害された後だった。駆けつけた警察に連行される心だったが、由紀の証言で無実を証明することができた。 心が自宅で休んでいるとさつきから封書が届いた。中には音臼村の慰霊碑の前で赤い涙を流す男の姿が描かれた絵が入っていた。さらに明日の日付でENDと記されていた。明日、犯人が自分を殺して事件を終わりにしようとしていると感じた心は、由紀に会いに行くことに。そして自分がタイムスリップしたこと、由紀と過去に夫婦だったことを打ち明けた。由紀は心の話を疑うこともなく黙って聞いていた。 そして翌日、心は男臼村の慰霊碑に向かった。すると、木村みきお(安藤政信)が姿を現した。事件で車椅子生活になったみきおだったが、実はそれは演技だったのだ。心を殺害しようとしたが、パトカーのサイレンの音を聞いて突然その手を止めた。そして、そのまま何事もなかったように去って行ったのだった。 みきおを追いかけようとする心だったが、霧が出てきて再び過去にタイムスリップした。病院で目を覚ましたみきおの前には、オレンジジュースが置いてあった。

Paraviの無料お試しはこちらから

第6話の感想はここをクリック
20代男性
真犯人が誰なのか全く分からなくなりました。さつき先生の死も驚きました。また、由紀と心のシーンに感涙いたしました。真犯人を捜しに行く前夜、心が由紀にすべてを明かす様子、それを聞いた由紀(上野樹里)の反応にも感動いたしました。絶妙なタイミングで流れるUruさんの主題歌も涙を誘いました。
30代女性
心の行動が軽率すぎて、もう少し疑いながら行動すべきだと思ってしまった。それと比べて由紀が頼りになりすぎて尊敬する。また、みきおが本性を現したが、みきおが本当に犯人なのだろうか。どんでん返しがありそうな気もする。話のテンポが早くあっという間に今回の話が終わってしまった。来週も楽しみだ。
30代女性

えっ本当に小学生が犯人?でもどうやって証拠を集めるの?

最後にまたタイムスリップしてしまったし、ますますこのドラマのことが分からなくなった。

あっと驚くような結末なんてない気もする。

このドラマは面白いのだろうか?

 

Paraviの無料お試しはこちらから

ドラマ「テセウスの船」第5話

放送日:2020年2月16日(日)21:00

第5話のあらすじはここをクリック

タイムスリップした平成元年から再び現代へ戻った田村心(竹内涼真)は、歴史が変わってしまうまでは妻だった記者の岸田由紀(上野樹里)の協力を得て、父・文吾(鈴木亮平)の無実を証明できるという証言者の松尾から連絡を受ける。それは心にとって、父の冤罪を晴らす唯一の希望の光だった。
その頃、木村さつき(麻生祐未)に「正体を知っている」と脅されていた村田藍(貫地谷しほり)。文吾の娘だと夫の木村みきお(安藤政信)に隠し続けてきた藍は、さつきのある謀略に協力させられる。果たして、さつきの魂胆とは何なのか?
そして、心は突然、松尾から証言はできないと連絡を受ける。父を救う唯一の希望を失いたくないと、心は由紀に励まされながら必死で松尾に証言を願うが…。
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第5話のネタバレはここをクリック
文吾の無実を証明できるという人物・松尾紀子と会う約束をした心。これで文吾を救うことができると意気込む心だが、突然松尾から証言できなくなったと連絡を受けた。諦められない心は、松尾の自宅を訪ねることに。しかし、結局会うことはできなかった。 そんな中、文吾の元を松尾が訪ねて来た。松尾の旧制は佐々木で、さつきの工場に勤務していた事務員の佐々木紀子(芦名星)だったのだ。娘に迷惑がかかるから証言できないと頭を下げる紀子。紀子がこれまで苦しんできたことを察した文吾は、これからは自分を大切にして幸せになって欲しいと言葉をかけるのだった。 文吾の言葉に心を動かされた紀子は再び証言をすることを決意。紀子の話では、婚約者だった長谷川翼(竜星涼)に青酸カリを取ってくるように命じられたと言うのだ。翼に逆らえなかった紀子は言われるがまま工場から青酸カリを盗んだ。その後、翼はあかねの殺害を試みるが失敗。それが原因で翼は青酸カリで自殺したのだった。実は翼は何者かにあかねを殺害するように命じられていた。しかし、紀子はその人物の正体は知らないと言うのだ。 恐怖と罪悪感で生きる気力を失った紀子は自殺を決意。音臼岳に向かった紀子だが、そこで犯人が金丸(ユースケ・サンタマリア)を殺害する現場を目撃したと言うのだ。犯人の姿は見えなかったが声から犯人がわかったと続ける紀子。その名前を言おうとした時、鈴が突然意識を失って倒れてしまった。鈴はさつきに命じられて自ら薬を飲んだのだ。何としても文吾を死刑にしたいさつきは、証言を阻止するために鈴を利用したのだった。 その後、松尾が亡くなったという連絡が!父親を助けられなくなったと涙する心を、由紀は必死で励ました。その頃、さつきは「上手くいった」と不敵な笑みを浮かべていた。
第5話の感想はここをクリック
40代女性
今回、せっかく証言してくれる松尾(佐々木紀子)が、あと少しの所でさつきに殺されてしまって本当に残念です!
しかも鈴(藍)も、さつきにもらった薬で死んでしまうなんて・・。
31年前に金丸を突き落とした人間も、ラストで飲み物を持ってきた人間も一体誰なのか?謎が謎を呼びますね。
40代男性
さつきがすごく怒っていたのがとても怖くてビックリしました。佐野のところに松尾がきたのがとてもビックリしました。松尾が無くなったのがとても驚きました。鈴が薬を飲んだのがとても驚きました。由紀が心を支えていたのが驚きました。
30代女性
文吾の無実の証明の邪魔をしようとするさつきが怖すぎる。どうしてあんなにも必死に邪魔をするのだろうか。また、鈴もさつきと一緒に暮らしていても幸せになれる訳無いのに、さつきの言いなりになっていてなんだかなぁと思ってしまった。これが洗脳というやつなのだろうか。とにかく麻生祐未さんの怪演が目立つ回だった。

ドラマ「テセウスの船」第4話

放送日:2020年2月9日(日)21:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から翌週日曜日20:59までParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。

Paravi Tver GYAO!

第4話のあらすじはここをクリック

再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)を待ち受けていたのは、変わり果てた歴史だった。父・文吾(鈴木亮平)は変わらず冤罪で囚われており、母・和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)は心中して亡くなっていた。生き残った姉は行方知れず。自分が過去を変えたことで最悪の歴史に変わってしまったことに心は深く後悔する。
最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。
拘置所の文吾と涙の再会を果たし、必ず冤罪を晴らすと約束した心は、生き別れになっていた姉を訪ねるが、姉は村田藍(貫地谷しほり)と名前も姿も変えて隠れるように生きていた。心は藍に文吾の冤罪を晴らすことに協力して欲しいと言うが、藍は内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔しないで欲しいと拒む。心は姉の夫の正体を知り、愕然とするのだった。
音臼小事件は未だに終わっていないと感じる心。心は父を救い出すため、あまりにも無謀な作戦を思いつく。しかし、大きな困難が待ち受けるのだった。
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第4話のネタバレはここをクリック
心は姉・鈴(貫地谷しほり)の夫・みきお(安藤政信)から、音臼小事件が原因で下半身不随になったと聞かされます。しかも、みきおは鈴の小学校の同級生だったのです。事件後、身寄りのないみきおを担任だったさつき(麻生祐未)が引き取って育てていたこともわかりました。さつきはみきおから自由と未来を奪った文吾のことを今も恨んでいました。 心は文吾を救うために新たな情報を集めようと、ネットで検索することに。
すると、事件の被害者の集いが存在することがわかったのです。しかし、参加者の高齢化が進んでおり、集いは今年で最後と言われていました。由紀(上野樹里)から場所と日時を聞いた心は、鈴に相談することに。はじめは心が参加することに反対していた鈴ですが、心の熱意に負けて参加を許してくれました。そんな2人の会話を、さつきは陰から聞いていました。 参加者の集いには、来ないと言っていたさつきが参加していました。自分がこの会に顔を出せば鈴の居場所なくなってしまうと考えた心は、参加を諦めることに。
すると、心の代わりに由紀が新たな証言を得ようとみんなの前で頭を下げてくれたのです。 数日後、心の元に由紀から、証言してくれる人が見つかったという連絡が入ります。同じ頃、鈴はさつきから話があると呼び出されていました。そんなさつきの横には、シアン化カリウムの瓶が置かれていました。
第4話の感想はここをクリック
20代女性
現実の世界へ戻ってきたのに、過去が変わってしまい、奥さんも記者となり絶望になってしまった心が、可哀想で酷すぎる。姉のすずが、最後に心に協力してくれて、笑ってみんなで過ごしたい気持ちが伝わってきた。心の決断はすごいと思う。
40代男性
2月9日のドラマ「テセウスの船」第4話を見た感想としては、主人公のお姉さんのお義母さんが恐すぎるってことです。自宅に隠しカメラまで付けていることから、整形して名前まで変えたお姉さんが犯人の娘だということに気付いていると思われます。何らかの陰謀が隠されている感が、アリアリと感じられます。もしかしたらお姉さんの結婚相手とお義母さんが、真犯人の可能性も十分考えると思いました。今後の展開が楽しみです。
30代女性
今回も物語の世界に引き込まれ、とても面白く、目が離せなかった。心・文吾・鈴・由紀、それぞれの決意に胸を打たれて感動した。そして、木村さつき演じる麻生祐未さんが怖すぎた。特殊メイクが余計に恐怖を煽っている。今後の展開にも目が離せない。

ドラマ「テセウスの船」第3話

放送日:2020年2月2日(日)21:00

第3話のあらすじはここをクリック

田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。
逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。
しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!?
不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲットは!?
追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第3話のネタバレはここをクリック
心が学校に行くと、教室で生徒たちがオレンジジュースを飲んでいました。しかもそのジュースの入っている箱には「21」の文字が!それは音臼小事件の被害者の数であり、心のノートを見た者しか知らないはずの数字でした。

誰も事件を止めることはできないという、真犯人からのメッセージだと確信した心。そこで心は文吾に音臼小事件について話すことにしました。犯人は誰かと問われ、「佐野さん、あなたです」と答える心。さらに自分が文吾の息子であることも告白。それを聞いた文吾は激しく動揺し、信じようとしませんでした。

そこで心は金丸に全て打ち明けることに。すると金丸は、心と共に単独で捜査を始めると言うのです。そんな中、鈴の身に危険が迫っていると感じた心は鈴を探すことに。すると、青酸カリの入った瓶を発見。ところが、そのあと何者かに階段から突き落とされて手に怪我を負ってしまいます。そこへ金丸から連絡を受けた文吾が駆けつけました。この村に残って何としても事件を阻止するから協力して欲しいと頼まれた心は、文吾と一緒にたたかうことに。

しかし、急に霧で視界がぼやけて文吾を見失ってしまった心。目を覚ますと現代に戻っていました。音臼小事件について確認すると、文吾が犯人であることに変わりはなく、さらに一家心中で和子と慎吾が亡くなったことになっていました。過去が悪い方向に変わっていたのです。

第3話の感想はここをクリック
40代女性
ついに父にすべて話したが混乱して拒否されてしまった。エックスデーは近い、焦りはあるし家族を守りたい気持ちは父も息子も一緒だよね。娘が狙われて怖いとおびえる父の姿は印象的だったね。心がいることでやはり犯罪者家族扱いの家族。悲しいね。
40代男性
2月2日のドラマ「テセウスの船」で、過去の父親に自分が過去から事件の真犯人を探しにきたと告白しましたが、いきなり言われても信じられないと思います。ユースケ・サンタマリアさん演じる刑事にもすべてを告白しましたが、信じてくれたのが意外でした。刑事の勘だといっていましたか、他にも何か決め手がありそうて知りたいです。過去で仲間ができたので、これらかの展開が楽しみです。
30代女性
心が遂に文吾に真実を打ち明けましたね。打ち明けた時にはノートを失くしていたので文吾に信じてもらえなかったものの、金丸の計らいで何とか文吾に信じてもらえて良かったと思ったのも束の間。今度は現代にタイムスリップ。頼りとなるノートを置き忘れたまま戻って来たため、続きが非常に気になりますね。
50代女性
佐野に事件と未来の家族の不幸を全部伝えたのに過去は変えられませんでした。そして戻ってきた世界では母と兄が死んでしまっていました。もともと居た現在ともちょっと違っていて、心さんはこの現在ではどうやって生きているんだろうと思いました。奥さんと子どもはどうなっているのか、心さんはどこに帰ればいいのか、そして真犯人はどうしたのか疑問だらけです。
20代女性
長谷川の事件に関して、工場勤めの女が1番疑われるべき存在なのにそれが描かれていない点が不自然だと感じた。また、主人公が突然、刑事にも自分の知っている未来について話したことに驚いた。最後のシーンで現代に戻ってしまうのはまさかの展開だったが、予告で村の住人であった人達が出てきたので今後どのように話が進むのかとわくわくさせられた。

ドラマ「テセウスの船」第2話

放送日:2020年1月26日(日)21:00

第2話のあらすじはここをクリック

平成元年にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は、木村さつき(麻生祐未)の計らいで事件が起きる音臼小学校の臨時教員として働くことに。
そして、心は父・文吾(鈴木亮平)と村で起こる事件を阻止していくことで父が逮捕される過去を変えようと決意する。
由紀(上野樹里)の事件ノートによると3日後に田中義男(仲本工事)の家が火事になる。
田中家の警戒に向かうと、そこで気味の悪い少女二人の絵が描かれたノートを発見する。
これも音臼小事件に関連しているのでは…という心の不安は的中し、鈴(白鳥玉季)が行方不明になったと村は大騒ぎになる。
想定外の事件に心は動揺し、父・文吾との仲に亀裂が入る…。(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第2話のネタバレはここをクリック
行方不明になった鈴(白鳥玉季)と明音を探す心と文吾。由紀が作った音臼村で起きた事件をまとめたノートの存在に気づいた文吾は何か事件の手がかりがあるかもしれないからと、心にそのノートを見せて欲しいと頼みますが断られてしまいます。そのことがきっかけで2人の間には亀裂が。 そんな中、鈴が見つかったという知らせが。しかし、明音の行方は依然わからないままで、村人からは心が犯人ではないかと疑われてしまいます。心のことを心配した和子(榮倉奈々)は、何か心配ごとがあると手を合わせるという地蔵へ心を案内することに。ここへ来ると気持ちが落ち着いて、何があっても乗り越えられると思えると言う和子。それを聞いた心は、そんなに強くいられるものかと疑問を抱きます。心は事件後の和子が父親のことを悪く言っていたことが忘れられずにいました。友人の話としてそのことを話すと、和子は嫌な目に遭っている子供達が少しでも救われるように言ったのではと言うのです。それを聞いた心は、和子は父親のことをずっと信じていたのだと嬉しくなるのでした。 少女二人の絵と一緒に書かれていた竹とんぼのようなものが風速計であることがわかり、心と文吾は風速計のある小山へと向かいました。すると、中には意識を失った明音の姿が。さらに長谷川翼(竜星涼)が遺体で発見されたという連絡が。心を疑う金丸(ユースケ・サンタマリア)は事件の容疑者として心に手錠をかけました。
第2話の感想はここをクリック
30代女性
佐野和子が田村心をいつもお祈りしている場所へ連れて行ってくれたときに、「父親はいないと思いなさい」と言っていた言葉の真意を聞けて良かったです。和子は、本当に父親の存在を消したかったのではなく、子供たちの心の中から父親の存在を消すことで、子供たちを守ろうとしていたことがわかりました。一番感動したシーンでした。
30代女性
心が自分が生まれる前の家族の笑顔を守るために過去を変えようとすればするほど、警察をはじめとする村人たちに疑われるのが何とももどかしいと思いました。だけど、どうしても殺人犯として捕まってしまった父・文吾にだけは亡き妻・由紀が残してくれたノートの内容を知られるわけにはいかないし、ラストで長谷川が亡くなったことで事件の謎がますます深まるばかりで続きが気になりますね。
30代女性
心は身分証もなくて警察から怪しまれているのによく学校の先生になれたなと思いました。過去の事件とちょいちょい違ってくるのは何か今後の布石なんでしょうか。あかねちゃんは前回も危ない目にあったのにまた誘拐されてしまいかわいそうです。妹さんも殺されてしまい親御さんはなんともいえないですね。榮倉奈々さんのお母さん役がとてもはつらつとしていてこれから起きるかもしれない事件を考えると切ないですね。心は事件を止められるんでしょうか…。
30代女性
あかねちゃんを見つけることができたのに、刑事の手を振り払ったら公務執行妨害で心さんが捕まってしまい、神社の前で翼くんが毒を飲んで亡くなってしまって、心さんじゃないのに刑事が動くところが納得できないなと思いました。事件を解決するためには心さんが捕まってしまったら新しい事件も解決できないし、お父さんを助けることができなくなってしまうんじゃないかと心配です。
40代男性
「家族対抗にらめっこ大会」というのは、昔ありましたね。そこで、優勝した家族というのは、いい家族じゃないかなぁという気がしますよ。なのに、21人が殺される事件に巻き込まれる事になるとは(それどころか、未来において、心の父・佐野文吾が殺したことになってる)。
でも、そういえば、見ていたんですよ。にらめっこ大会に居合わせた時、本当にいい家族かなぁって。だが、佐野家は、いい家族に見えるんですよ。第一話であった佐野文吾(鈴木亮平)の時折見せる冷酷そうな顔がなかった。接してみて、いい人に見えたから、そういう表情が見られなくなったのだとすれば、このタイムスリップの世界は、何なのでしょう。
田村心(竹内涼真)の心が創り出した世界、なのだとしたら、本当とずれている事があるんでしょうか。そうではなくて、事件事故の歴史が変化するだけなのであれば、犯人はありとあらゆる対応力を有し、未来の情報を有する心を翻弄する事ができるということです。
これは、一筋縄ではいきませんよ。だが、音臼小21人毒殺事件まであと2カ月。時間があるのに通用しないなんて、ギリシャ神話のテセウスの船の同一性論争、独り言だらけの難解なふり。何もかもわからない。何の手がかりもない。船の必要性までわからなくなりそう。そうなると、信じたいものは余計信じたくなる展開に。「家族を信じられなくてどうする!?」。そういうドラマなのかなぁ?。どうしよう!?。

ドラマ「テセウスの船」第1話

放送日:2020年1月19日(日)21:00

第1話のあらすじはここをクリック

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。

人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。

そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。
そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。
過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。

父・文吾はなぜ殺人犯になったのか? 本当に事件の犯人なのか?
心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。
(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

第1話のネタバレはここをクリック
31年前にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は生まれて初めて殺人犯の父親・佐野文吾(鈴木亮平)と対面。しかし、突然のことに戸惑った心はその場から逃げ出してしまいます。医院の外に出た心は三島医院の娘・千夏と出会います。千夏がパラコートを誤飲して亡くなった記事を目にしていた心は、事故を防ぐためにパラコートを廃棄。しかし、なぜか千夏は亡くなってしまったのです。その直前に千夏が文呉と一緒にいるところを見ていた心は、彼に疑いの目を持つように。そこで駐在所の引き出しを調べると廃棄したはずのパラコートの空容器を発見。やはり父親は殺人犯だと確信した心は、音臼村で起きた不可解な事件を全て防いで音臼小事件を阻止することを決意しました。父親を殺すことも厭わないと考えていた心ですが、命がけで少女を助けるところを目の当たりにした心は徐々に彼を信じるようになっていきます。 心は自分が未来から来たことを父親に打ち明けました。それを聞いた文呉は未来でも家族と楽しく暮らしていたいと言い、昭和の名曲を歌い出しました。その歌は心が自然と口ずさんでいた歌でした。その歌を通して父親と自分はずっと繋がっていたのだと実感した心は、初めて文呉が自分の父親で良かったと思うのでした。
第1話の感想はここをクリック
20代女性
ものすごくドキドキする展開でとてもおもしろかったです。また、出てくる俳優さんみんながみんな演技が上手くて、自分がドラマのストーリーの世界に入っているような感覚で楽しめました。お父さんが悪い人じゃなさそうだったのも良かったです。だけど、まだ不可解な行動もあるし犯人も謎のままなので、これからの展開に期待しています。
40代女性
妻が死んで疑惑に父に逃げずに向き合っている。父を助けるために吹雪の中走る姿に感動する。最初は殺して求めると言っていたのに子供を救う姿に感化され気持ちが変わってきたんだねきっと。吹雪の中で本当に頑張っていると思う役者たちの努力もすごいものだろうと思う。生きていてほしいというのは本心だね、ほんとうの子供なんだしね。
50代男性
どうやって令和に帰って来るのだろう?途中からそればかりが気になって仕方ありませんでした。自分の父親が殺人犯•••でもよく調べてみたら、冤罪の可能性が高い。何とか自分の父親を信じる為に、何かしたい•••と思い、過去に戻ったのはよいけれど、最悪の場合は、父親が罪を犯す現場を目撃する事にもなるのですよね•••。何か切ないです。しかし一番インパクトがあったのは、榮倉奈々さんのおばあちゃん役でした。プロ中のプロだと思いました。流石です。あと、竹内涼真さんが鈴木亮平さんを雪の岩壁で引き上げるシーンは、もうちょっと現実味がある方法にしてもらいたかったです。
50代男性
最初から、雪山の中での追跡が多く、大変な状況で本当に遭難するのではないか、本当に力の入る場面で、見ている方まで心配になりました。そして、主人公田村心はその雪山の中に入り込んでいき、女の子を助けに行った実の父親佐野文吾を助け出そうとします。ここがクライマックスで犯罪者としてではなく、実の父親を認識するシーンには本当に感動し、涙ものでした。想像よりも重いドラマでしたが、その分、感動も大きいものがありました。
30代女性
原作の漫画の連載が大好きだったので、ドラマも観ました。
主人公・田村心を演じるのが竹内涼真ですが、何となく自分がイメージしてた配役と違うかなと思いました。話が進んでからにつれ慣れていくかもしれないですが…
原作とドラマではやはり設定が少しずつ違っていて、でも今のところ違和感はなかったです。
Twitterでも話題になっていましたが、榮倉奈々の特殊メイクは少し無理があるかなと思いました。
脇役に芸人さんを配置していましたが、違和感なく見れました。
突っ込みどころはありますが、次話も是非見たいです。

ドラマ|テセウスの船作品情報

基本情報

放送局 TBS
放送時間 日曜日 21:00〜
主演 竹内涼真
主題歌 Uru「あなたがいることで」
キャスト 田村 心    … 竹内涼真
佐野 和子  … 榮倉奈々
車椅子の男  … 安藤政信
田村 鈴  … 貫地谷しほり
佐々木 紀子  … 芦名 星
長谷川 翼  … 竜星 涼
田中 正志  … せいや(霜降り明星)
徳本 卓也  … 今野浩喜
佐野 鈴  … 白鳥玉季
佐野 慎吾  … 番家天嵩

田村 由紀  … 上野樹里(特別出演)
金丸 茂雄  … ユースケ・サンタマリア

石坂 秀夫  … 笹野高史
井沢 健次  … 六平直政
木村 さつき … 麻生祐未
佐野 文吾  … 鈴木亮平
スタッフ 原作 … 東元俊哉
「テセウスの船」(講談社/モーニングKC)
脚本 … 高橋麻紀
音楽 … 菅野祐悟
プロデューサー … 渡辺良介、八木亜未
演出 … 石井康晴、松木 彩、山室大輔
制作 大映テレビ、TBS
公式サイト
Wikipedia
Twitter
Instagram

ドラマ|テセウスの船
イントロダンクション

平成元年に起きた謎の連続毒殺事件…
犯人は、父親──!?
事件直前にタイムスリップした息子は
驚愕の真実にぶちあたる!

“俺の父親は、本当に犯人なのか!?”

事件によって失われてしまった
家族の笑顔を取り戻すため
父の無実を信じて立ち上がる息子。

時代を超えた“父と子の絆”に奇跡は起こるのか──!?

「このに、する」

(引用:ドラマテセウスの船公式サイト

ドラマ|テセウスの船への期待の声

2020年TBS冬ドラマ「テセウスの船」への期待の声をまとめました。

20代女性
竹内涼真さんが父親が殺人犯で心を閉ざした青年という難しい役柄を演じていて、いつもと違った竹内さんの演技を見れることに期待しています!また、事件当時にタイムスリップをして真実を追うというストーリーも魅力的です!
30代女性
電子漫画版を少し読んでいて、興味がありました。主人公の父は本当に犯罪を犯したのか…⁇主人公が長年疑問に思っていた事を、時を超えて謎を解き明かして行く。真実はどこにあるのか、その後の人間関係は…?気になります。
20代女性
タイムスリップミステリーというのが新しくて面白そうだなと思いました。主人公のお父さんは本当に放火殺人犯なのか、主人公は事件を未然に防ぐことができるのか、とても楽しみにしています。豪華俳優さんがたくさんなので演技にも期待しています。
40代男性
壮大なミステリードラマになりそうで楽しみにしています。竹内涼真が過去にタイムスリップした際の演技力に注目したいと思っています。過去に戻るというあり得ない状況になったときに違和感ない演技を出来るか注目しています。
30代女性
まず「この謎に、涙する」というキャッチコピーに魅力を感じました。主人公の父親が犯人とされている殺人事件が、本当にその手によるものなのか、事件の背後にどのような真実が隠されているのかとても興味をそそられる言葉だからです。家族の笑顔を取り戻すために、主人公が父親が殺人事件を犯したとされる時代にタイムスリップするというストーリーも、漫画が原作の作品ならではで面白そうだと思います。主人公役の竹内涼真さんをはじめ、出演者が好きな俳優さんばかりなので、演技にも注目して見たいと思います。
20代女性
殺人事件の犯人が本当に父親なのか?別にいるのか?竹内涼真さん演じる心がタイムスリップした理由?が目が離せない見どころだと思います。
前回の日曜劇場の出演者も豪華でしたが、今回も榮倉奈々さんや鈴木亮平さんなど、そして霜降り明星のせいやさんも今回ドラマ初出演なので、どんな演技が見れるのか楽しみ
です。

Paraviの無料お試しはこちらから

 
月曜日のドラマ
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
やめるときも、すこやかなるときも
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
100文字アイデアをドラマにした! 今夜はコの字で
火曜日のドラマ
恋はつづくよどこまでも
10の秘密
SEDAI WARS(セダイウォーズ)
水曜日のドラマ
DASADA
来世ではちゃんとします
僕はどこから
知らなくていいコト
木曜日のドラマ
ホームルーム
連続殺人鬼カエル男
ゆるキャン△
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
ケイジとケンジ所轄と地検の24時
アライブがん専門医のカルテ
金曜日のドラマ
大岡越前5
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
絶メシロード
コタキ兄弟と四苦八苦
女子高生の無駄づかい
病室で念仏を唱えないでください
駐在刑事シーズン2
土曜日のドラマ
悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜
心の傷を癒すということ
伝説のお母さん
この男は人生最大の過ちです
アリバイ崩し承ります
トップナイフ ―天才脳外科医の条件―
ハイポジ 1986年、二度目の青春。
大江戸スチームパンク
パパがも一度恋をした
日曜日のドラマ
麒麟がくる
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
テセウスの船
贋作男はつらいよ
その他のドラマ