ドラマ|絶対零度シーズン4(2020年)見逃しフル動画配信を無料視聴する方法まとめ

沢村一樹主演の2020年フジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の見逃し動画配信に関する情報まとめです。

※情報最終更新日は2020年2月3日です。最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜はFODプレミアムで全話見放題!

動画配信
サービス
配信
状況
配信
形式
無料
お試し
FODプレミアム
見放題 1ヶ月間

 

FODプレミアムの無料お試し体験はこちらから

FODプレミアムには1ヶ月間の無料お試し期間があります♪

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の第1話から最新話全ての動画を1ヶ月間見放題で無料視聴できますよ ^^

目次

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の見逃し動画を無料視聴

ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の見逃し動画を無料視聴する方法は大きく分けて下の2つ。

  • FODプレミアムなどの動画配信サービスを使う方法
  • Tverなどの期間限定配信サービスを使う方法

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」を視聴するなら、何度でも好きな時に好きな回の見逃し配信が楽しめるFODプレミアムがオススメです。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

FODプレミアムならドラマがCM無しで快適に見放題

無料で「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の見逃し配信を楽しむならやっぱりFODプレミアムがオススメ。

FODプレミアムを含む16の動画配信サービスを比較してみたところ、無料で「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」を視聴できるのはFODプレミアムだけでした。

※表中のサービス名をクリックすると、公式サイトの情報が確認できます。

動画配信サービス 配信有無
配信対象
無料期間
初月P
FODプレミアムFODプレミアム
定額見放題
1ヶ月
1300P
hulu フールー
hulu
×
2週間
U-NEXT ユーネクスト
U-NEXT
×
31日間
600P
dtv
dTV
×
1ヶ月
0P
tsutaya tv ツタヤtv
TSUTAYA TV
×
30日間
1100P
dmm見放題chライト
DMM見放題chライト
×
1ヶ月
ゲオTV
ゲオTV980
×
14日間
music.jp
music.jp
×
30日間
1600P

VideoMarket
×
〜初月末
550P
ひかりTV ×
月額基本料金
2ヶ月無料
amazon prime video アマゾンプライムビデオ
Amazon Prtime Video
×
30日間

クランクイン!ビデオ
×
14日間
3000P

NETFLIX
×
無料期間無
videopass
ビデオパス
×
30日間
540P
abematvアベマ
AbemaTV
×
2週間
paravi パラビ
Paravi
×
2週間

ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の見逃し動画を1話から最新話まで全話視聴できるのはFODプレミアムだけです。

>>今すぐ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』を無料視聴する! <<

FODプレミアムでは「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の他に、フジテレビ系列のドラマやバラエティが見放題で楽しめます。

  1. フジテレビの最新ドラマや映画・アニメなど見放題作品が多数!他局作品の独占配信などFODでしか視聴できない人気作品も。
  2. 漫画などの電子書籍の配信も充実!購入金額の20%がポイントバックされて超お得。雑誌は100誌以上が読み放題。
  3. 月間最大1,300円分のポイントと月額888円(税抜)以上のポイントを毎月ゲットできます。無料期間中から有料会員と同じポイント数が使えます!

FODプレミアムならいつでも好きな時、すきなタイミングで「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」が楽しめます!

今すぐ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』を無料視聴する! <<

FODプレミアムでドラマ絶対零度〜未然犯罪潜入捜査シーズン4(2020年版)を無料視聴する手順

  1. 「FODプレミアム」の公式サイトにアクセスして1ヶ月間無料お試しで登録する。
  2. 「絶対零度」を検索する。
  3. 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査のページにアクセスして動画を無料視聴開始。

※無料お試し期間内に解約すればお金は一切かかりません。

FODプレミアムの登録・解約方法の画像付き解説はここをクリック

FODプレミアムの登録方法

  1. 「FODプレミアム」の公式サイトにアクセスし、「今すぐ無料お試し」のボタンを押す。

  2. Amazonに登録のメールアドレスとパスワードを入力する。

  3. 確認ボタンを押して登録完了

    ※iTunes Store経由で登録すると無料期間をもらうことができないのでご注意ください。

FODプレミアムの解約方法

FODプレミアム解約の手順はスマホでもPCでも、タブレットでも同じです。

  1. FODにログインした状態で画面右上の「メニュー」から「月額コースの確認・解約」を押す。
  2. 「契約中」表示コースから選び、「この月額コースを解約する」を押す。
  3. 注意事項に目を通し、画面を下にスクロールして「解約する」を押す。

以上で解約の手続きは終了です

※アプリからは解約できないのでご注意ください。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

動画共有サイトでの絶対零度〜未然犯罪潜入捜査2020(シーズン4)の動画アップ状況調査

主要な動画共有サイトでの絶対零度シーズン4(2020年版)の検索結果リンクです。

動画共有サイト利用の注意点
動画共有サイトに違法アップロードされた動画の利用は、ウイルス感染やフィッシングのリスクがあります。可能な限りご利用を避けることをオススメします。
ご利用の際は自己責任でご視聴ください。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜シーズン4(2020年版)各話の情報

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜after story

放送日:2020年3月23日(月)21:00〜22:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定でFOD、TVerで配信

FOD Tver

第11話のあらすじはここをクリック

あれから1年後――未然犯罪防止法案が成立する。
だが、犯罪抑止への期待が寄せられる一方で、個人情報の取り扱い方や監視社会を危惧する声も上がっていた。

そんな中、警視庁では、未然犯罪捜査課の任命式の準備が進められていた。山内(横山裕)は、所轄の会計課にいる小田切(本田翼)を訪ねミハンに誘うが、小田切の決意は固くて……。

一方、井沢(沢村一樹)をリーダーとして活動している未然犯罪捜査対策準備室は、新たな危険人物・桐島直久を探知した。彼は、退官した元陸上自衛隊員で、狙撃の名手。そんな人間がいったい誰を狙っているのか――。

井沢は、防犯カメラで桐島の姿が確認された付近のオープンカフェにいた。すると突然、店内に銃弾が撃ち込まれる。そして、店内のテーブルに置かれていたノートPCから、命令に従わなければ殺す、という音声が流れた。犯人は、隣のビルから井沢を狙っているのだ――。そして、井沢にインタビューをしたいと言い出す。その目的は、ミハンの真実を暴くことだった――
(引用:絶対零度公式サイト

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第12話の感想はここをクリック
30代女性
一年後のミハンメンバーそれぞれの想いが見えてきました。小田切の決意の固さにも驚きました。ミハンが感知した元陸上自衛隊の桐島の想いをミハンメンバーは汲み取れるのか期待出来ました。次回作にも期待しています。
40代男性
今まであった事件の謎は解明してそれぞれの心の問題を解決していこうと言う話だなと見ていて思いました。絶対に完璧と言われていたミハンシステムとミハンに関わる人達、そしてそれを利用しようとしていた犯人グループとの関係がとても良く描かれていたと思いました。
40代女性
所轄の会計課に勤務していた小田切が、責任を感じて山内の誘いにはのってなかったけど、ラストに未然犯罪捜査課に加入することになって良かったです。香坂さんがいないのは寂しいけど、小田切の加入でミハンメンバー全員揃って未然犯罪捜査課がスタートできて安心しました。続編が見たいと思いました。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第11話

放送日:2020年3月16日(月)21:00〜22:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定でFOD、TVerで配信

FOD Tver

第11話のあらすじはここをクリック

井沢(沢村一樹)たちは、テロ計画の黒幕と思われた水島歩の正体が篠田(高杉真宙)だったことに気づく。そのとき、ミハンが加賀美(柄本明)を危険人物として検知した。26年前、映画館で起きた神経ガステロの際に、犯人の息子である歩を救った加賀美は、彼にミハンのことを話していた。加害者家族ゆえに激しいバッシングに遭いながら生きてきた歩は、ミハンに強くひかれ、この世から犯罪をなくしたいという思いに囚われて暴走したのだ。加賀美がミハンに志願したのも、そんな歩を自らの手で葬るためだった――。

加賀美は、拳銃を手に、篠田が入院している病院へと向かっていた。
井沢と吉岡が、加賀美を止めるために駆けつけるが――。
(引用:絶対零度公式サイト

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第11話のネタバレはここをクリック

加賀美は、自分が犯してしまった罪にさいなまれていた。篠田は、顔を変えていた。小田切の時計に盗聴器が仕掛けられていた。篠田は、爆弾が仕掛けられていたところに香坂を呼び出し殺した。監察が、小田切に話を聞きたいという。小田切は、依願退職を申し出る。自分のせいで、香坂は殺されたと自分を責めていた。篠田が、昔、児童施設にいたときに宇佐美もわかる。ミゼンの危険人物に、篠田が、ヒットした。篠田は、残された爆弾を爆発させようとしていた。ミゼンが動き出した。小宮山は、経理部に出向き何かをつかもうとしていた。小宮山は、篠田の仲間だと突き止め、井沢が会いに行く。未完成の夢を完成してあげると小宮山が、篠田からのメッセージだと井沢に伝える。当初の計画、南雲元総理の暗殺。南雲元総理の近くに爆弾があるはずだと推理する。南雲は、手術をしていた。病院に電気工事の業者が入っていたが、架空のものだと突き止める。手術は、あと3時間はかかり、動かすことができず、爆弾を処理するしかない。爆弾処理には時間がかかる、起爆装置を見つけ出すしか無い。起爆装置は、篠田が持っている。病院から、みんなが避難を始める。井沢たちは、篠田を探す。そこに、行く手を阻む篠田の仲間が現れる。山内が、足止めをして、井沢を、篠田のところに向かわせた。26年前神経ガスをまいた場所に、篠田はいた。加賀美は、と出会い生きる意味を見つけたと篠田は言う。篠田は、香坂朱里を殺したことを後悔していないという。僕の妻と娘を殺したのはお前だと、井沢が言う。ミハンの冤罪事件を闇に葬るために、2人を殺したと篠田は言う。井沢は、拳銃を篠田に向ける。山内、小田切、吉岡が、駆けつける。井沢は、篠田の罪を許すという。加賀美がやってくる。もういい、終わったんだと言って、篠田を抱きしめる。 篠田の上着に入っていた、小田切への手紙には、だましてしまってごめんなさい。あなたと過ごした時間は、かけがえのないものだったと書かれていた。里谷が自供し、曽根崎は、逮捕された。ミハンの再始動が決まる。お祝いだと、みんなで井沢の家を訪れ鍋を囲む。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第11話の感想はここをクリック
30代女性
ミハンの仲間である柄本明さん演じる加賀美総介のミハンへの想いの強さが感じられました。また高杉真宙さん演じる香坂の弟でもある水島歩への愛情ゆえに手に掛けようとしてしまったのだと思いました。水島歩の協力者がまだいるとは思いませんでした。
40代男性
絶対に万全と言われたミハンとそしてミハンシステムに欠陥が表れて、そこを解決する姿がメインだったなと思って見ていました。完璧なミハンシステムと言われていたけど、ある意味内部から壊されてしまったが、それを解決したのも人の力であった事がすべては人なんだなと思って見ていました。とても面白かったです。
40代女性
元総理暗殺を狙う篠田、戸籍までかえて今までいたことを推理したミハンの最後の捜査になるのかとハラハラしながら見てます、犯罪がすべてを、狂わせるという篠田が次々に犯罪をする、それが全て26年前の事件につながってたとは、私の頭では、想像もつきませんでした、篠田があの29年前父親と死んでたら良かった、これは、本音でしょう、篠田がやはり、三上さんの奥さんと娘を殺したと白状した場面は、一般人なら、拳銃で撃ち殺したとおもいます、撃たなかったのは、篠田の内心を見抜いたからという結末ですが、なんて三上さんは、寛大な刑事なのでしょうか、この世にこんな人いるんでしょうか、凡人の私には、わかりません、ただ一つわかったのは、篠田は、思ってたほどの極悪非道な人間では、なかった事にホッとしました、小田切への手紙でもよくわかります、小田切に出会い篠田は、変われたのだともかんじました、ミハン存続期待しますら

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第10話

放送日:2020年3月9日(月)21:00〜22:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定でFOD、TVerで配信

FOD Tver

第10話のあらすじはここをクリック

東京サミットを狙ったテロは未然に防がれた。だがその最中、テロに関与していると思われた香坂(水野美紀)が射殺される。銃声を聞いて駆けつけたSATは、拳銃を持って香坂の遺体の前に佇む井沢を拘束しようした。井沢は、SATや駆けつけた山内(横山裕)を倒し、立ち去ろうとする。そんな井沢に銃を向け、撃つ山内――。

取り調べを受けた曽根崎は、テロへの関与を完全に否定した。一方、警視庁の上層部は、すべての責任を死亡した香坂に押し付け、ミハンも解体の危機に。
ミハンルームにガサ入れが入り、取り調べを受ける面々。

そんな矢先、小田切(本田翼)の交際相手・篠田(高杉真宙)が何者かに撃たれるという事件が起きる。小田切は、篠田が自分を撮影した写真を見て、同じ人物が映り込んでいることに気づく。それは今回のテロに関わっていたクラッカーの諏訪樹生(松尾諭)だった。篠田は、ミハンに関わったから事件に巻き込まれたのか――!?  責任を感じる小田切。

香坂の死を無駄にしないため、真犯人を捕まえるため、立ち上がるミハンチーム。
そんな中、香坂が殺されたことで、加賀美がようやく重たい口を開き始める。
26年前に起きた映画館の毒ガス事件で救った一人の少年の話を――。
それぞれに想いを抱えながら、真犯人を突き止めるためミハンチームが動き始める。その先には何が待っているのか!?  ついにクライマックスへ――
(引用:絶対零度公式サイト

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第10話のネタバレはここをクリック

香坂(水野真紀)を殺され、我を失ってしまう井沢。山内(横山裕)を振り払い逃げていく。それを、山内が打とうとするが、なかなか打てないでいるとそこに、門田が現れ、井沢を打とうとする。それを止めるために山内が、門田の手元を打ち、吉岡が捕まえた。篠崎が、井沢を殺せと、無線で指示を出す。ミゼンルームに篠崎が入ろうとしているところに井沢が現れる。篠崎は、拳銃で自殺しようとする。。正気を無くした井沢は篠崎の首を絞めようとする。それを山内が止めに入ると山内の首を絞めるが、途中で正気に戻る。香坂にすべての罪を押し付けミハンを解散するように指示が出る。ミハン全員がテロに関与したのではと疑いをかけられ取り調べを受ける。小田切に、篠田(高杉真宙)から、談話が入る。駆けつけると、篠田は、撃たれた倒れていた。ミハンの解体までに真犯人を見つければ、ミゼンの解体は免れる。諏訪樹生(松尾諭)が篠田の撮った小田切の写真に写りこんでいた。ミハンは、真犯人を捕まえるために動き出した。香坂の弟について、加賀美が語りだした。26年前の毒ガス事件で、助けたのが加賀美だった。親戚も誰も引き取らず、孤児院に引き取られていたが、毒ガス事件の息子として虐げられていた。加賀美は、水島あゆむを励ますために、自分の研究していた、ミゼン犯罪につながるデーターの話をして、システムを見せた。しばらくしてシステムが、盗まれ、水島歩も消えた。水島渉が、居た施設に、小田切と、山内が潜入調査をした。元施設庁大迫は、施設の子供たちを性的虐待していた。それを殺すことで初めて、感謝されたことで喜びを感じた水島は、殺人を通して、次々に仲間に引き入れていった。テロを起こして得をするのはだれか?水産省の株を買いあさっているものを突き止め、諏訪のアジトを突き止めた。諏訪のアジトで、諏訪の死体を見つける。諏訪のアジトで、拳銃を見つける。諏訪のアジトではなく、ここは、水島のアジトだった。水島の正体は、篠田だった。ミハンを探るために小田切に近づいてきたことを知る。ミゼンの危険人物に加賀美が上がってきた。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第10話の感想はここをクリック
30代女性
香坂さんが真犯人に殺され伊沢さんが暴走して曽根崎を殺そうとしたけれど、山内のお陰で踏み止まってくれて良かったです。門田が曽根崎の命令で伊沢さんを殺そうと発砲したのに、しらを切ろうとする曽根崎は、とことん性根が腐ってるなぁと思いました。首謀者を香坂さんとして事件をうやむやにしようとした上層部の面々も最低。
40代男性
今回見た感想としてはいつもドラマのラストの場面に出てくるシーンの謎解きが分かってきたのが一番印象的な場面でした。前回亡くなった香坂の弟が犯人と言う事が驚きでした。続編で始まったドラマですがパワーアップしているのが凄いなと思いました。
そしてミハンの中の人間が要注意人物にラストシーンは衝撃的でした。
40代女性
衝撃のラストで、続きが気になりますー。水野美紀さん演じる香坂が、テロリストと思われて、射殺されるという悲しいラストに泣きました!井沢の妻と娘を殺した真犯人が、誰なのか気になります。いよいよ佳境に入って、ドキドキしっ放しです。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第9話

放送日:2020年3月2日(月)21:00〜22:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定でFOD、TVerで配信

FOD Tver

第9話のあらすじはここをクリック

東京サミットを狙った爆弾テロの可能性が浮上する中、香坂(水野美紀)が突然姿を消した。井沢(沢村一樹)は、香坂のタブレットに、テロに関するデータが残されていることを知る。だが、山内(横山裕)小田切(本田翼)らは、ミハンの法制化を願っていた香坂がテロに関わっていることなど信じられるはずもなかった。

井沢は、香坂の過去――26年前に映画館で神経ガスを撒いて多くの死傷者を出した男が香坂の父親であること、事件の数年前に両親が離婚し、香坂は法務省の官僚と再婚した母親に引き取られたことを山内たちに打ち明ける。実は香坂には弟がいたが、父親の凶行に巻き込まれていた。その際、香坂の弟は奇跡的に一命をとりとめたものの、激しいバッシングに絶望し自殺していた。
弟への贖罪と、殺人者の娘という十字架を背負って生きてきた香坂がテロを起こすはずがない。しかし、なぜ香坂はミハンを頼らず、一人で行ってしまったのか――!?
そのとき加賀美(柄本明)は、香坂がミハンで何かを調べていた形跡を見つける。そこには、海外の紛争地帯を渡り歩いてきた元傭兵の里谷隆一(高岩成二)らテロ実行部隊と思われる男たちの情報があった。

一方、警視庁には、副総監の指揮の下、緊急特別捜査本部が設置される。捜査員たちは、テロリストの潜伏先候補を徹底的に調べていた。
そんな中、井沢は、里谷が公安のトップしかその存在を知らない「マルトク」と呼ばれる協力者であったことを掴み、曽根崎(浜田学)のもとへと向かう……。
(引用:絶対零度公式サイト

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第9話のネタバレはここをクリック

東京サミットを狙った手爆弾テロが起ころうとしている。里谷隆一(高岩成二)テロ実行部隊「マルトク」と呼ばれる公安の協力者たちが、テロにかかわっている可能性が出てきた。26年前、映画館での毒ガス事件を起こした男の娘だということを、井沢は、ミゼンの仲間に知らせる。香坂には、弟がいたが、加害者家族としてバッシングを受け自殺した。そんな過去を持つ香坂が、誰よりもミハンの法制化を願っているはず。そんな香坂が、テロを起こすとは考えにくい。なぜそうなってしまったのか、ミゼンは、香坂を探し出しとめるために動き出した。テロの捜査本部では、400人体制で動いている。北見からのことも見つけ出すことができない。香坂が、テロのアジトの河川敷の小屋から、USBをみつける。小田切と山内が、里谷に遭遇するが、全く歯が立たず打ちのめされる。里谷には、そのまま逃げられてしまう。USBには、爆弾の配置図が入っていたが、計画は変更されていた。曽根崎と、香坂は、ミゼンを法制化させたい利害が一致していた。しかし、テロの計画を北見と、北見の後ろにいる何者かに奪われ、本当に爆破事件が起きてしまう可能性が出てきた。空きビルから、次々と爆弾が発見されるが、爆弾のスイッチもコードもどこにもない。それをモニターで見ていた男がいた。加賀美にPC上で、接触してきた。爆弾が、まだ一つあると言ってくる。曽根崎は、香坂にすべての罪を擦り付け殺そうとしていた。香坂の弟が生きていて、主犯であるのではと、井沢が香坂に聞く。香坂を助けたくて、井沢たちは、動くが、香坂は止まらない。最後の爆弾は、東京貿易センターにあることを加賀美が突き止める。最後の爆弾を止めることはできたが、香坂は、殺されてしまう。曽根崎は、井沢も殺すように指示を出す。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第9話の感想はここをクリック
20代女性
実の父親が息子とともにテロをしたということで、色んな人を苦しませた父親、そのせいで実の弟が苦しんで自殺したことで、香坂さんは助けられなかったと後悔に苛まれているんだなと感じた。そしてそんな過去を背負っているのにテロをするなんて考えられない。
50代女性
サミットのテロ計画に香坂が関わっていると井沢が言い、その場から姿を消してしまうが、実は香坂には弟がいて、その弟を探していたのだった。香坂は何者かに射殺されてしまった。井沢は狂ったように泣き叫び、犯人を探す。愛する女性を殺されてしまった井沢は犯人を捕まえることが出来るのだろうか?次回が楽しみである。
60代女性
テロリストのおじさんがメチャメチャ強い。最初逃げ出したのかと思ったら後ろから攻撃仕掛けてきましたね。山内も小田切も全く歯が立たなかったけど、重症負わされなくて良かったです。伊沢さんも香坂さんを止めようとして逆にハニートラップの餌食に。曽根崎が首謀者って分かってたのに先手を打たれてしまったのが悔しい。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第8話

放送日:2020年2月24日(月)21:00〜22:00

第8話のあらすじはここをクリック

ミハンが探知していたものの、捜査できていなかった3人の危険人物が失踪していた。地権者から土地をだまし取り、殺害しようとしていた不動産詐欺師、借金を返せない相手に保険金をかけて殺そうとしたSNS闇金の経営者、水上バイクで女性をひき殺した事故をもみ消したうえ目撃者の命まで狙った政治家の息子――。

井沢(沢村一樹)たちの元へやってきた公安部部長の曽根崎(浜田学)は、かつて、法で裁けない犯罪者を闇に葬っていたミハン捜査員の田村薫巡査部長の話を持ち出し、その役目が引き継がれていると指摘する。実は、井沢たちが逮捕することが出来なかった大手フィットネスクラブ社長の仁科紗耶香(佐藤江梨子)も失踪していた。凶悪犯が拉致され、殺害されている――!? ミハンメンバーの誰かが一連の連続失踪事件に関わっているのか――まるで井沢が犯人だと言わんばかりの口ぶりで話す曽根崎。それに対して香坂(水野美紀)は、ミハンメンバーの中に殺人者がいないことを証明するために真相を突き止める、と宣言する。

3件の失踪者を調べると、彼らが拉致されたと思われる場所には、いずれも防犯カメラがなかった。だがミハンは、ドライブレコーダーなど足を使った捜査で、犯人と思しき人間が映った画像を入手する。その画像とミハンメンバーを歩容認証で照合してみる。

浮かび上がる意外な人物。犯人はいったい誰なのか――!?
そして、物語は未来の謎へと繋がっていく――。

(引用:絶対零度公式サイト

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第8話のネタバレはここをクリック

小田切(本田翼)は、篠田(高杉真宙)と付き合うことになる。それを、遠くから、ジッと見ていた男がいた。幸せそうな小田切を見てミハンのみんなで冷やかす。今までの捜査で取り逃がした犯人たちが疾走していることがわかる。曽根崎(浜田学)は、法で裁けない犯罪者を闇に葬ってきた田村薫巡査長(平田満)の役目を、引き継いでいるものが、ミハンのなかにいるのでは?それは、井沢(沢村一樹)ではないのかと曽根崎が疑う。香坂(水野美紀)はこのミゼンの中に犯人がいないことを証明するために犯人逮捕に向けて動き出す。南雲元総理が、ミゼンの法制化を認めようとしない。仁科沙耶香(佐藤)が、防犯カメラのないところで、姿を消す。ほかの3件の失踪事件にも謎が深まる。どの事件も、防犯カメラに写っていない。ドライブレコーダーを当たることにした。ミハンルームで、何かを見つめ難しい顔をしている加賀美。井沢は、町田が殺された場所にやってきていた。一連の事件が、この事件とかかわっていると考える。犯人は、ミゼンの法制化を願っているように思うと井沢は考える。あなたを信じている、必要だと香坂は言う。ホームビデオや、ドライブレコーダーから有力な映像を見つけ、歩容特定装置で照合してみると一致した。ミハンメンバーの歩容とは、誰も一致しなかった。加賀美は、誰と一致するか調べ始めた。歩容調査で、一致した犯人の所有している車を割り出した。それをたどると、川底から、仁科沙耶香の死体が出てきた。ミハンルームのデーターが、突然消えていた。北見俊哉(上杉)が誰もいないミハンルームに来ていたことから、北見を疑うが、北見は、誰かをかばっているのではないかと、井沢は、考える。井沢と吉岡は、北見の部屋に来てみたが、生活感のない部屋で北見はいない。北見のミハンに来る前のことをいろいろ調べてみると、大学生のころミハンの危険人物に狙われていたことがわかる。その時、ちょうど、ブザーが鳴り北見が、危険人物として浮上してきた。なぜ危険人物に浮上してきたのか、ミハンは調べ始める。雨の降りしきる中雑居ビルに入る。、加賀美が、待っていた。6年前の神経ガスがまかれた事件が関係している。あの人は罪なんかじゃないと言い拳銃を加賀美に向ける。そこに香坂と井沢が現れる。北見は、取調室で、取り調べを受けていた。トキタミシンという爆弾を作れる薬物が、大量に集められていることを知る。爆弾を作った形跡のある場所を突き留めるが、そこには、爆弾がすでになかった。東京サミットを狙ったテロが起こるかもしれない。香坂は、何かを一人で考えていた。それに井沢は、勘づいた。香坂は、テロにかかわっていると。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

第8話の感想はここをクリック
20代女性
小田切が、カメラマンの告白に対しておっけいして手を繋いだ瞬間が、きゅんきゅんしました。それなのに、仕事の電話が入って、ムードがなくなってしまったのが残念すぎます。その姿をのぞいていた人が何者なのか気になります。
50代女性
ミハンが関わった事件の容疑者が行方不明になっていて、曽根崎部長がミハンを疑っていたけど、犯人は法務省官僚の北見さんでとても驚いた。でも加賀美さんは北見さんのことが疑っていたんじゃないかなって思った。香坂さんの父親が起こした無差別殺人事件との関係がはやく知りたいと思った。
60代女性
町田の殺害と、危険人物の失踪事件が関連があり、ミハンの法制化を望んでいる人物が、犯人だとわかりました。香坂の部下の北見かと思ったら、裏に別な人がいて、大きな爆弾を作っています。その人物は、香坂の父が自殺した事件や香坂自身にも関連しているようで、わからなくなってきました。次回が待ち遠しいです。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第7話

放送日:2020年2月17日(月)21:00〜22:00

第7話のあらすじはここをクリック

ミハンルームで作業をしていた香坂(水野美紀)は、やってきた井沢(沢村一樹)に声をかける。香坂は、家族を持ってはいけないと思って生きてきた自分には井沢が抱えている悲しみを共有できないかもしれないが、犯罪を未然に防ぎたいという思いは一緒だと言うと、あなたとならミハンの法制化を実現できると思っている、と続けた。香坂は、間もなく開催される東京サミットと、その後に控えるオリンピックがミハンの重要性をアピールする良い機会だと捉えていた。

井沢たちは、大手フィットネスクラブの社長・仁科紗耶香(佐藤江梨子)を危険人物として捜査する。紗耶香は、5年前に起きた強盗殺人事件で社長だった夫の輝幸(青戸昭憲)を殺され、自身も瀕死の重傷を負った被害者だった。輝幸の死後、会社を引き継いだ紗耶香は、着実に業績を伸ばして経営者としての才能を発揮していたが、検出されない危険な毒物を密かに入手していた。

井沢はスポーツインストラクターとして、山内(横山裕)小田切(本田翼)は、ジムの会員として潜入捜査を始める。最初に捜査線上に浮んだのは、紗耶香の会社が所有する実業団チームでコーチを務める辰巳(阿部亮平)だ。辰巳は、紗耶香を脅迫し、金銭を要求していた。しかし、調査を進めると、彼は男気のある性格で、お金にも困っていないことがわかる。一方、山内たちは、紗耶香の秘書・江波(本宮泰風)が格闘技経験者であることを見抜く。彼女はいったい誰を殺そうとしているのか――!?

そんな中、新たな人物が紗耶香に接触する。それは科学捜査研究所の主任研究員・真鍋(宮川一朗太)だった。真鍋は、どんな手間も惜しまず被害者のために真実を追究する人物で、これまでに数々の難事件を解決に導いていた。そして彼は、輝幸と紗耶香が襲われた5年前の事件も担当していたことがわかり……。

彼女は聖女か、それとも悪女か――!?
謎が謎を呼ぶ展開の中、紗耶香が殺害を狙った意外な人物とは――!?
そして、井沢らミハンチームがたどり着いた真相の先には、
衝撃の展開が待っていた――!!
(引用:絶対零度公式サイト

第7話のネタバレはここをクリック

2017年井沢の家族団らんの風景から始まる。 なかなか、仕事のせいで家族との約束を守れないでいた井沢。一つだけ約束してと娘に言われる。(死んじゃいやだよ・・・) 井沢と香坂が、少しづつ信頼関係が出てきて、打ち解けてきた。心療内科を受診してほしいとおすすめの心療内科のリストを香坂が井沢に渡す。今年は、東京サミットや、オリンピックなどミハンをアピールできるときだという。 今度のミハンの捜査線上に上がってきたのが、5年前夫を亡くし、自らがフィットネスクラブの社長になった仁科沙耶香(佐藤江梨子)。仁科は、フィットネスクラブのコーチの辰巳勇吾ともめた後に毒物と分からないで、殺害できる毒を入手したことがわかる。フィットネスのインストラクターとして井沢、会員として小田切と、山内が入り込む。辰巳(阿部)は、仁科を恐喝していることがわかる。 偶然仕事で来ているという篠田と会う。辰巳の取材をしているが、悪い人間ではないという。目的は、金ではなく別のことでは?科捜研の真鍋達郎と危険人物仁科があっていることを突き止める。真鍋は、優秀でなぜ、仁科と会っていたかなぞが深まる。加賀美は、作家先生に紛争して、フィットネスクラブに入会している主婦に仁科の昔の話を聞き出す。仁科の夫の婚約者だった人が、食べてはいけないものを食べて亡くなった後、仁科沙耶香が、亡くなった夫に近づいた話を聞き出す。もしかしたら、仁科沙耶香が、婚約者を殺したのではと考えるミハン。仁科は、真実を知っている真鍋を殺そうとしていることを突き止める。真鍋は、これ以上仁科のやったことを隠しきれないという。しかし、仁科は息子の心臓病を治すために不正をしたことをしったらどうすると詰め寄る。真鍋を助け出そうとミハンが、駆けつけるが、毒を探しきれない。仁科が渡した煙草に仕掛けられていた。真鍋は、タバコを吸ってしまう。仁科は証拠が残らないから捕まえれないだろうと帰ってしまう。捜査一課が、毒物の入手ルートを調べるが難航していた。 町田が、家に着いた時には、井沢の妻と娘は殺されていて、先客がいたと。山内が、井沢に井沢さんは一人じゃないミハンのみんながいるという。 仁科は、何者かに銃で、撃たれる。

第7話の感想はここをクリック
20代女性
いざわの家族との思い出が、娘の授業参観に行くかいけないかという話で、約束をしていたのに、行くことが出来ずにで、刑事というのは色んな意味で大変。いざわはこんなことを思い出しながら仕事をしていると思うと、かわいそうすぎる。
50代女性
いつもハッカーの加賀美さんが楽しみで見てますが、今回、危険人物の写真見てると、色っぽいとかタイプだと言ってた。さすが加賀美さんですね。思わず笑ってしまう。このドラマは加賀美さんなしだと寂しいですね。もっと加賀美さんをだして欲しいです。
40代女性
東京サミットの日が近づいてきましたが、いつものミハンの捜査が続いています。危険人物はフィットネスクラブ社長の仁科で、誰かを毒殺しようとしているようでした。今回は、過去の2件の殺人事件や真実を知る科捜研の真鍋も関連し複雑でしたが、いつも通りの見事な潜入捜査で真実をつかみました。あと少しのところで真鍋が自殺し、仁科は捕まえられませんでした。こんな結末もあるのだと思いました。最後に仁科が撃たれたようですが、どうなったのでしょうか。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第6話

放送日:2020年2月10日(月)21:00〜22:00

【公式】無料動画配信

テレビ放送終了後から1週間の期間限定でFOD、TVerで配信

FOD Tver

第6話のあらすじはここをクリック

進学校に通う17歳の高校生・浅井航(清水尋也)が、美術館で出会った26歳の専業主婦・松永由貴(足立梨花)を殺害した上に、遺体をバラバラにしたという世間を騒然とさせたセンセーショナルな事件が起こった。何としても井沢範人(沢村一樹)をミハンチームから追い出したい、公安部部長の曽根崎正人(浜田学)が、既に起こった事件をなぜミハンシステムが探知しなかったのか、リーダーである井沢に責任があると責める。ミハン統括責任者の香坂朱里(水野美紀)は、航が逮捕されているにも関わらず、この事件を調べ直すことをチームに提案。井沢らは、既に起きてしまった事件を捜査することに。

井沢らは、精神科医に扮し、航の精神鑑定を行う。全国模試で1位を取るほどの秀才・航は、井沢の問いに対し、「そんな鑑定で、僕の心が見えるんですか」など挑発的な態度を取る。さらに、動機を問われると「人を殺してみたかった」と告白。航は、由貴の遺体を処理する際、血痕を消すなど完全に証拠隠滅をし、偽装工作を図ったものの、決定的な証拠となった由貴が航のマンションに入っていく際の防犯カメラの映像に関しては、まるで注意を払っていなかった。
彼はただの猟奇殺人犯なのか――!? 航と由貴の間には何があったのか? 井沢と航の対決、潜入捜査で次第に明かされていく航の本性。やがて、ミハンは意外な真相にたどり着く――。
(引用:絶対零度公式サイト

第6話のネタバレはここをクリック

曽根崎は井沢を早くミハンから外したいと思っている。上司の命令だといい、心療内科を受診する井沢。そこで、カメラマンの篠田と会う。篠田が、犯罪がなくなればいいのにという。井沢は、なくなることはないだろう、でもなくなることを祈っているという。吉岡が、急に休みが欲しいという。
天才高校生浅井航(清水尋也)が、猟奇的殺人を起こす。殺されたのは、26歳専業主婦松永由貴(足立梨花)夫が、ワイドショーで、悲痛な思いを語る。浅井は、被害者の松永と、一緒に防犯カメラに写っていた。何故、ミハンの捜査に上がってこなかったのか?この事案が、なぜミゼンそうさにあがってこなかったのか?起きてしまった事件だが真相を調べることになる。井沢が、精神科に扮して、浅井を取り調べをする。そんなかんていで、ぼくのこころがみえるんですか?と聞くと、人を殺してみたい。殺してみたい女性にぴったりの女性に出会ってしまったという。
小田切や、山内は、高校の同級生に話を聞く。吉岡は、ミゼンを外れたいと言って、ミゼンの同僚たちとぶつかる。犯罪を防ぐことに人生をかけられないという。今日は、話がしたいと言って、井沢は、浅井に、話しかける。自殺しようとしていたのは、何故だと聞く。くだらないと言って、理由を言わない。浅井の家族のことを探ってみることにする。吉岡は、ミゼンを抜けた。山口と小田切は、自殺しようとしていた屋上で、聞き込みで自殺した松永と浅井が、何度もあっていたことが分かった。井沢と、加賀美は緊急搬送されたことがあることがわかる。DVがあったかもしれない。浅井は、自分の母親がDVに会っていたことと重なっていたのかもしれない。
神経芽腫という病気の弟の車いすを押している吉岡を見かける山内。医者を目指していた理由がわかる。吉岡のことを知る山内。もう、長くないが、大丈夫だよと嘘をつき続けたいと吉岡は言った。浅井も、吉岡と同じ大切な人を守るために嘘をついていたという。真実が、わかってきた。本当は、松永を殺していないことが分かった。門田から、夫が、DVをしていたことが分かったと電話が吉岡に入る。門田は、曽根崎に問い詰められ、手柄を上げないとと、追い詰められていた。ミゼンの探知機に夫の松永賀が、上がってきて、未然に防ぐことができた。篠田から、付き合ってほしいと告げられる小田切。

第6話の感想はここをクリック
20代女性
エリート高校生がバラバラ殺人を犯したということで、被害者が犯人と共にマンションへ入るところを見たと言っていて、内容を聞いただけでぞっとする。この事件をミハンは感知すら出来なかったということで、AIはなぜ出さなかったのか不思議。その答えが少年は殺してなかったからということで、エリートならではの事件ですごい。
30代男性
山内が吉岡に捜査状況を教えにいってたのが優しいなと思います。屋上で出会って由貴と浅井が仲良くなっていたのがビックリしました。由貴の顔が傷だらけだったのが可哀想でした。吉岡が戻ってきたのが笑えてよかったです。
40代女性
今回のパターンは今までとは違い「起きた事件を調べる」でした。
「主婦の由紀を殺した」とされていた航が、実はDV夫から逃がす為に嘘の犯罪を起こしていたなんて・・。凄いな、と思いましたね。
由紀をDV夫から守った少年とミハン、とても良かったです!

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第5話

放送日:2020年2月3日(月)21:00〜22:00

第5話のあらすじはここをクリック

井沢(沢村一樹)たちの拠点となっているミハンルームに、代議士の児島祐三(信太昌之)や警視庁、法務省の上層部が視察にやってくる。案内役の香坂(水野美紀)は、ミハンのこれまでの業績をアピールするとともに、現在、危険人物として、大学病院の医師・真田雄大(猪征大)を捜査中だと報告する。

真田は、サバイバルナイフを購入しているほか、ネットに匿名で、『スーパードクター』と呼ばれる同じ大学病院の外科医・益子博文(近江谷太朗)への恨みを書き込んでいた。真田は、大学病院を追い出され、来月には離島に赴任するのだという。

病院に潜入捜査中の山内(横山裕)や小田切(本田翼)は、真田と益子をマークしていた。しかし、不測の事態が起こり、不審な男を追跡している間に、益子がナイフで刺され、その傍には、真田が立っていた――。

益子の緊急オペが続く中、捜査一課の早川(マギー)は、重要参考人として真田に任意同行を求める。

視察中だった代議士たちの前でのミハンの失態。曽根崎(浜田学)から圧力をかけられる中、真田の無実を証明すべくミハンが動く。

井沢や加賀美(柄本明)は、ミハンのデータがねつ造されているとにらみ、医療関係の情報を扱う情報機関を訪れる。そこで井沢たちを待っていたのは、かつてミハンの統括責任者・東堂定春(伊藤淳史)だった……。

(引用:絶対零度公式サイト

第5話のネタバレはここをクリック
冒頭、雨の中、一人PCをみつめる加賀美が、誰かに拳銃を向けられる。何故、ミハンに志願したのか?と、加賀美が問う。

病院に潜入捜査中のミハン。目つきの悪い通院患者に山内が気付く。今回のミハンの危険人物として挙がったのは、ネットでナイフを購入し、同病院の「スーパードクター」益子医師の中傷をネットの掲示板に書き込んだ真田雄大(猪征大)。危険人物の真田のPCがウイルスに感染していたことがわかる。ほかのだれかが、掲示板に書き込みをしているかもしれない。

さっきの目つきの悪い患者が、医者に変装しているのを見つける山内。追いかけている間に、益子医師が、刺される。重要参考人として真田は連行される。ナイフを買ったことは、何かの、間違えだと私は殺してないという。ミハン賛成派の警視庁や、法務省の上層部が、いるときに失態を犯した責任を取れと曽根崎(浜田学)が、井沢に詰め寄る。真田の名義でナイフを購入しているがミハンは、なりすましを疑う。元ミハンの藤堂がいる東京医療情報ラボなら、詳しくわかることがあるだろうと、加賀美と、井沢が訪れる。立ち上げから、共にミハンを作ってきた加賀美と、藤堂何とかして、真犯人にたどり着きたいと思う。

真田は、門田(粗品)から、執拗な取り調べを受けていた。曽根崎は、ミハンにとって、井沢は,必要なのかと、監察官として、ミハンに井沢を監視役としてきている山内にも、容赦なく圧をかけてくる。益子医師の命を狙うのが、狙いではなく、元総理南雲信敏の手術を中止することを目的だと。

真田は、門田の執拗な取り調べに、今にも自白に追い込まれそうになっていた。そこに、益子医師の言葉を伝えに、益子医師は、真田を育てるために厳しくしていた一番無実を信じていると知らせる。わざと、犯人と思われる、コジマ議員に聞こえるように、犯人は誰なんだろうと芝居を打つ、井沢と吉岡。相当な腕のクラッカーがかかわっていることが分かり、益子医師を殺すことをあきらめてない。南雲は、ミハンに否定的だった人物。そのことから、ミハンを表舞台に出したい人物なのではないかと考える。

コジマと益子医師を刺した犯人は、捉えることはできたが、裏で動いていたクラッカーには、たどり着くことができなかった。

第5話の感想はここをクリック
30代男性
今回は前シリーズの東堂さんも登場し協力するという、前シリーズを見ていた僕にとってはワクワクする内容でした。罪を擦り付けられた医師を救おうとする未犯のチームワークは最高でした。未犯に関わる人たちの思惑が徐々にわかってきてこれからも目が離せません。
20代女性
ますこ医師が刺されて、ターゲットだった真田ではなく誰かによる犯行というが、なんで真田になりすましたのか、プロの犯行にに違いないが、誰がやったのかどういうわけなのかミハンの力が、試される問題だなと思う。
30代女性
ミハンのシステムを駆使してダミーの犯人をでっち上げるってすごい話だなと思いました。自分が知らないうちに自分の名義で凶器を買った記録や、ネットに書き込みをした証拠が揃ってるだなんて怖すぎます。こんな事件が起きてしまうなんて、ミハンは必要かどうかをまた考えてしまうような回でした。
30代男性
今回は前シリーズの東堂さんも登場し協力するという、前シリーズを見ていた僕にとってはワクワクする内容でした。罪を擦り付けられた医師を救おうとする未犯のチームワークは最高でした。未犯に関わる人たちの思惑が徐々にわかってきてこれからも目が離せません。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第4話

放送日:2020年1月27日(月)21:00〜22:00

第4話のあらすじはここをクリック

井沢(沢村一樹)たちのもとへやってきた香坂(水野美紀)は、ミハンが割り出した新たな危険人物の捜査を指示する。その人物とは、自殺を考えている人たちの相談に乗っているNPO法人に在籍する“いのちの相談員”杉原佳代(木野花)だ。
佳代は、失踪に見せかける方法について調べていたほか、スタンガンも購入していた。そしてもうひとつ、佳代には気になる過去があった。彼女は、10年前に起きた『大森山無差別殺傷事件』の被害者家族でもあったのだ。

井沢は、山内(横山裕)とともに佳代が在籍するNPO法人を手伝うスタッフとして潜入する。一方、小田切(本田翼)と吉岡(森永悠希)は、駆け落ち同然で上京したカップルに扮し、佳代のシェアハウスを訪れていた。

ほどなく、佳代のシェアハウスで長い間暮らしていた保育士の佐藤奈々(木竜麻生)が、佳代と揉めて3ヵ月ほど前に部屋を出ていったことが明らかなる。実は奈々は、無差別殺傷事件の犯人の妹だったことがわかる。被害者家族と加害者家族という関係だった佳代と奈々。佳代は加害者家族に復讐しようとしているのか?

そして、普段はクールな香坂が、この事件に対してはなぜか積極的で、自ら捜査に乗り出すことに――。
井沢たちは不思議に思うが……。

(引用:絶対零度公式サイト

第4話のネタバレはここをクリック
1994年やっぱり行くことができないと香坂は実の父に告げる。 警視庁の柔道場、香坂と井沢が手合わせする。どうして格闘技を?と聞くがはぐらかされる。 今回のミハンの捜査は、十年前の大森山無差別殺人事件の被害者家族杉原佳代という、NPO法人セーブ・ザ・ハート「命の相談員」が、ネットでスタンガンを購入し、失踪に見せかける方法を検索されている。杉原が、誰を殺そうとしているのか。セーブ・ザ・ハートには、井沢と山口が職員として潜入する。杉原が、自宅で格安で、行き場のない人たちを受け入れていた。。そこには、カップルを装って本田と吉岡が潜入する。そこには、最近まで加害者の妹川久保恵美が、佐藤奈々と名前を変えて暮らしていたが、何かのきっかけで出て行ってしまった。 取材という名目で、キャリアコンサルタントの梶智明と婚約者である佐藤奈々を取材する。加害者支援センター「未来へ歩む会」でであった2人。佐藤は、取材で、加害者家族として笑って暮らすのは、許されない、近くにいて止められなかった。事件から、1年後食卓にすき焼きが出て、やっと死ねると思ったが、自分だけ生き残ってしまった。最近になって、兄が、獄中で本を出版しようとしたことで、世間がまた騒ぎ出した。 香坂は、取材場所に杉原佳代を呼び出していた。被害者家族も、加害者家族もどうやって生きていったらいいかわからないのは同じだとおもって、自殺しようとした奈々を止めた、私が、救われたと話すが、奈々は、心を開かない。奈々のことをネットで誹謗中傷している20代男をもう少しで突き止められそうだというが、奈々は、私は、自分の新しい家族を作るという。勤めている保育園で加害者家族だということがばれ、仕事を続けられなくなる。危害を加えているのは、一人ではないことがわかる。杉原は、仕事を休みどこかに出かけていた。ミハンは杉原の居場所を突き止めようと動く。SNSのダイレクトメッセージで、正義の告発者というネームで、佐藤奈々を誹謗中傷するように仕掛けていたのは、婚約者の梶だと突き止める。 杉原は証拠をだすが、奈々はわたしなんかと結婚してくれる人もう現れないといい、梶と、去ろうとする。そこに、香坂があらわれ、許さないと詰め寄ると、面倒なのは、ごめんだといい、奈々に別れを告げる。香坂がわれを忘れて、殴りかかろうとするのを井沢が止める。 奈々が、現実を突きつけられ、杉原とともに戻っていく。 26年前精神を病んだ一人の男が、映画館で神経ガスをまいた。それが香坂の実の父だった。ミゼンが、法制化が認められるのが、見送りになった。
第4話のネタバレはここをクリック
40代女性
今回はとある無差別殺傷事件の被害者遺族と加害者家族の話でした。加害者家族である奈々は、支援してくれる男性と結婚することになっていました。でもその彼が奈々を利用しながらも危害を加えるようSNSで拡散してたのです。表の顔と裏の顔がよくわかる話で、代理ミュンヒハウゼン症候群のとてもいい例でした。
30代女性
被害者と加害者の話ではなく、その家族の話はあまり見たことがなかったのですが、とても切なかったです。ネットでの誹謗中傷や住所や身元の特定など、加害者家族を攻撃するなんてことは本当にあるような話なのではないかと思いました。
40代女性
今回のストーリー展開でミハン責任者の香坂が父親が起こした事件の加害者家族だった事に驚きました。加害者家族の奈々の婚約者だった梶が実は奈々を誹謗中傷して傷付ける首謀者で香坂が梶に怒りをぶつけビンタするシーンにスカッとしました。奈々は梶を信じていましたが梶は最悪の奴でした。今回も面白かったです。
30代女性
今回は、いつもクールな香坂の過去が出てきます。犯罪被害者家族と加害者家族、その周囲の人たちが絡み合った事件でした。そして実は加害者家族であった香坂。井沢は、少しは香坂がミハンに加わる事を認めたように見えましたが、そうなると前回までの伏線がますます謎に包まれます。これからの展開に期待です。
30代男性
やっぱり水野美紀にも隠された過去があり、実は父親が殺人者だったという思ってもみなかった衝撃的なものでした。しかし、沢村一樹と少しお互いを理解したような描写は1話目の冒頭やラストで描かれていた沢村一樹と亡くなった水野美紀のシーンにどうつながるのか気になりました。そして、水野美紀の過去のシーンに柄本明がいたことも今度、どうかかわるのかにも注目しています。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第3話

放送日:2020年1月20日(月)21:00〜22:00

FOD、TVerでの見逃し無料動画配信は終了しました。

第3話のあらすじはここをクリック

ミハンが新たな危険人物を割り出す。それは、名門バレエ団に所属する日本バレエ界のホープ・八尋舞(山口まゆ)だった。舞は、ネットを利用して致死量のヒ素を入手しており、毒物による殺人を扱ったサイトを何度も閲覧していた。山内(横山裕)は、舞が1週間後に開催される世界的なコンクールにエントリーしていることにも注目する。舞は、ライバルである英才教育を受けてきた同じバレエ団の瀬川綾乃(我如古りな)を狙っているのか?

井沢(沢村一樹)たちは、潜入捜査を進めると同時に、舞の部屋に監視カメラを設置した。ところがその矢先、重傷者も出た資材落下事故を目撃した舞が、意識を失って病院に搬送される。しかも舞は、そのショックで記憶を失う。特に、難病で入院中の親友・安達智花(古川琴音)のことを覚えていないことがわかって――。

記憶を失ってから、最近のスランプが嘘のように、調子を取り戻す舞。舞は記憶と一緒に殺意まで失ったのか?  井沢たちは、初めての事態に舞の動向を注視するが……。

小田切(本田翼)は、潜入中にグループセラピーで出会った篠田浩輝(高杉真宙)に再会する。篠田に本当の名前を聞かれて――。
(引用:絶対零度公式サイト

第3話のネタバレはここをクリック
香坂が死んだのは私のせい?と、霊安室で問いかける小田切。監察が、話を聞きたいと・・・。 話は、過去に戻る。 刑務所に、井沢は、妻と娘を殺した犯人に面会にいき、真犯人は、別にいるという。しかしそこで、お前は、一線を越えると言われる。 小田切が通っているグループセラピーで出会ったスポーツカメラマンの篠田(高杉真宙)と親しくなるが、昔のトラウマがフラッシュバックして相手に、触れられると呼吸が苦しくなる。 バレリーナの八尋舞が、インターネットで青酸カリを購入した情報をミゼンが入手した。
小田切と井沢が、月間バレーという記者に成りすましてバレー教室に潜入する。八尋は、偶然見た事件現場で気を失う。八尋が、神経科を受診しており記憶喪失になったことを突きとめる。親友の安達智花のことも忘れてしまっている。八尋は、難病で入院している安達のもとを訪れるが、思い出せずなぜか涙がでる。記憶を取り戻したいと思うが、なぜか怖いとも思う。記憶を失い、殺意も失ったようで、青酸カリをごみ箱に捨てる。ミハンが操作することで、八尋が、悲しい過去を取りもどすことになるのなら操作することは、良いことなのかと、疑問が出てくるが、捜査を続行することにする。捜査上に、3年前に自殺したトレーナーと、飛び降り自殺に八尋がかかわっていること、安達が、誹謗中傷されていたことがわかる。調べていくうちに、トレーナーの飛び降り自殺に不審なことことがあったことと、安達の誹謗中傷は、瀬川がリークしたものだと突き止める。 安達は、自殺に見せかけて、自分が一人で殺したと言い出した。八尋は関係ないという。井沢は、安達に八尋は、誰かを殺そうとしていると告げる。だから、本当のことを話してほしいと説得する。
そんななか、八尋がすべてを思い出してしまった。自分が、トレーナーを殺してしまい。安達と自殺に見せかけるために、ビルから落としたことを。 すべてを思い出した八尋は、ビルから飛び降りようとビルの屋上にのぼる。それに気が付いた小田切が追いかける。それを、篠田が見ていて、追いかける。小田切が、高校生の時に男性に襲われ死んでしまいたいと思ったこと、強くなりたいと思って、警察官になったことを告げる。未来を変えるのも自分自身と伝える。それを、一緒にミハンの仲間と、篠田もきいていた。 事件解決後、 香坂には、決して公には、できない過去があると井沢に詰め寄られる。香坂が死んだのは私のせい?と、霊安室で問いかける小田切。は、監察が、話を聞きたいと・・・。 話は、過去に戻る。 刑務所に、井沢は、妻と娘を殺した犯人に面会にいき、真犯人は、別にいるという。しかしそこで、お前は、一線を越えると言われる。 小田切が通っているグループセラピーで出会ったスポーツカメラマンの篠田(高杉真宙)と親しくなるが、昔のトラウマがフラッシュバックして相手に、触れられると呼吸が苦しくなる。 バレリーナの八尋舞が、インターネットで青酸カリを購入した情報をミゼンが入手した。小田切と井沢が、月間バレーという記者に成りすましてバレー教室に潜入する。八尋は、偶然見た事件現場で気を失う。八尋が、神経科を受診しており記憶喪失になったことを突きとめる。親友の安達智花のことも忘れてしまっている。八尋は、難病で入院している安達のもとを訪れるが、思い出せずなぜか涙がでる。記憶を取り戻したいと思うが、なぜか怖いとも思う。記憶を失い、殺意も失ったようで、青酸カリをごみ箱に捨てる。ミハンが操作することで、八尋が、悲しい過去を取りもどすことになるのなら操作することは、良いことなのかと、疑問が出てくるが、捜査を続行することにする。
捜査上に、3年前に自殺したトレーナーと、飛び降り自殺に八尋がかかわっていること、安達が、誹謗中傷されていたことがわかる。調べていくうちに、トレーナーの飛び降り自殺に不審なことことがあったことと、安達の誹謗中傷は、瀬川がリークしたものだと突き止める。 安達は、自殺に見せかけて、自分が一人で、殺したと言い出した。安達は、関係ないという。安達に八尋は、誰かを殺そうとしていると告げる。八尋がすべてを思い出してしまった。自分が、殺してしまい。安達と、自殺に見せかけるために、ビルから、落としたことを。 すべてを思い出した八尋は、ビルから飛び降りようとビルの屋上にのぼる。それに気が付いた小田切が追いかける。それを、篠田が見ていて、追いかける。小田切が、高校生の時に男性に襲われ死んでしまいたいと思ったこと、強くなりたいと思って、警察官になったことを告げる。未来を変えるのも自分自身と伝える。それを、一緒にミハンの仲間と、篠田に聞かれる。 香坂には、決して公には、できない過去があると井沢に詰め寄られる。
第3話の感想はここをクリック
30代男性
アクションシーンも楽しめる作品です。核となるストーリー自体も面白いのですが、アクションシーンもしっかりと稽古してきたのがわかります。特に本田翼さんと沢村一樹さんのアクションが素晴らしいです。八尋が殺意を持っていたのは自分だったというオチには予想外で驚きました。そして、八尋と安達が笑うシーンにはグッときました。
50代男性
バレリーナによる犯行でしたが、いつまでも隠し通せるわけがありません。
本人も辛くなり自殺を試みますが、小田切唯に止められました。
小田切唯にも辛い過去があり、ありのままをさらけ出すことで説得できました。
誤って殺してしまいましたが、その後の処理はいただけませんでした。
自殺に見せかけて高所から落下させる人間の心理は、自分の夢を叶えるために生きたいからです。
30代女性
唯が男に襲われた過去がトラウマとして残っていながらも、その過去があったからこそ警察官になろうと思った、だからミハンのメンバーになったと話したシーンには頼もしさすら感じましたね。唯の勇気ある行動のおかげで記憶障害で自殺しようとしていた舞を救い出すことが出来ましたから。それからミハンの統括である香坂にも訳ありの過去があるようで、こちらも今後が気になります。
40代女性
今回のミハンシステムが割り出した危険人物はバレリーナの舞でしたが、舞は記憶をなくしており、更に対象者は自分自身だったのでした。過去と重なるショック名場面を見て記憶を無くしたけど、それでも過去を取り戻せて良かったという舞に共感しました。例え良くない記憶でも、親友を忘れてしまうなら、取り戻したいと私も思ったからです。今回もスッキリ解決して、深い闇を残しましたね。
40代女性
バレエダンサーの女の子がみんなかわいくて、こんな女の子が犯罪を犯すのか?と疑問を持ちましたが、ドラマの展開を見ていると、納得の結末でした。
最後に記憶喪失の舞が記憶を取り戻して、病気のため入院している親友・智香のことを思い出すことができたのは本当によかったと思います。
こうした若い女性は、性別や年齢だけで判断され、大人の争いに巻き込まれていくこともあるので、これからの子ども達にも、こうしたドラマを見せて、犯罪の抑止力につながればいいなと感じました。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第2話

放送日:2020年1月13日(月)21:00〜22:15(15分拡大)

FOD、TVerでの見逃し無料動画配信は終了しました。

第2話のあらすじはここをクリック

井沢(沢村一樹)は、保釈後に行方不明となり、遺体となって発見された元警察庁次長・町田(中村育二)の件で、警視庁捜査一課の早川(マギー)から事情聴取を受ける。すると井沢は、マジックミラー越しに見ていた香坂(水野美紀)に、腹を割って話そうと持ち掛ける。香坂と対峙した井沢は、妻と娘を殺した凶器のナイフが1ヵ月ほど前に送り付けられてきたことを切り出し、その犯人とされて服役中の宇佐美(奥野瑛太)に香坂が面会に行った理由を問いただそうとする。

そんな折、ミハンが新たな危険人物を割り出す。ターゲットは、近所に住む女子高生の時田明日香(竹内愛紗)をストーキングしている無職の男・馬場智樹(影山徹)だ。だが馬場は、意図的にストーカー規制法に抵触しない程度に付きまとっているようなふしがあった。そして馬場は、ギャンブルで作った借金のせいで闇金からも追われていた。単純なストーカーではない犯罪なのか。一方、優等生だった明日香も、ここ最近、何故か学校をさぼっていた。

井沢たちは潜入捜査を始めるが、捜査中、何者かに明日香が誘拐される。少女拉致誘拐事件の背後に見えてくる驚くべき真実。24時間以内に少女を救い出すため、ミハンが動く!
(引用:絶対零度公式サイト

第2話のネタバレはここをクリック
沢村が,血だらけで、拳銃を持っている、血まみれで拳銃で撃たれて倒れている香坂。
現場から、逃げる沢村。
64日前に戻る。
井沢が、取調室で取り調べを受けている。
香坂に、町田にあったかと聞かれる。誰かが、妻と娘を殺した凶器が送られてきたことを聞きに行く。
誰が、町田を殺したのか香坂が知っているのではと井沢が思っている。
ストーカーの調査を、ミハンで始める。ストーカーされている女子高生を、山田と、小田切がつけ、吉岡が、ストーカーをつけていたが、見失う。一課に連絡をして、捜査が始まる。
一課に未然に防げなかったといわれる。なぜ、女子高生は、急に消えたのか?黒のレンタカーが、消え去った場所から立ち去る。レンタカーを借りた人物から止まってるホテルを割り出す。。ホテルに長期滞在しているところに潜入する。ストーカーにかかわっていた人物が、次々にわかっていく。お金が、動いていることが判明する。
ストーカーだと思っていた男も、実は雇われていたとわかる。女子高生は、何らかの事件に深くかかわっていることがわかる。
拉致される前に女子高生が頻繁に出入りしていたクラブを突き止める。女子高生の両親も、何かを知っているようで、クラブを訪れる。クラブのママが何か知っている様子。小田切が、クラブに潜入捜査をする。時田明日香は、民間のDNA鑑定をしていた。
明日香の両親に会いに行き、本当の両親について話を聞く。明日香の母は児童相談所で働いていた時に、何度も、明日香を保護していた。明日香の虐待は治まらず、本当の母親から、100万で明日香を買う。店を大きくするからと、本当の母親がお金を要求してくる。そこで、本当のことが、明日香が知ることになる。
本当の父親がわかる、海外に人材を派遣する会社を経営していた。そこに娘を送り込み、店の開店資金を調達しようとする。
本当の父親川田英二の本当の目的は、娘の臓器移植だった。危機一髪で、明日香を助け出すことができた。
第2話の感想はここをクリック
20代女性
いろんな不審な人物が出てきて、これがどう繋がるんだろうかとドキドキしましたが、きれいに一つのピースに繋がる展開がとてもおもしろかったです。しかも、明日香を拉致した真の目的が、自分への臓器移植のためだったなんて、どこまで最低な親なんだろうかと腹立たしかったです。そんな最低な人間をミハンが成敗してくれてスッキリしました。
30代男性
「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」第02話を観て、時田明日香さんを何とかして救ってほしいという気持ちで観ていました。無職の馬場というストーカーが不気味に感じました。未然犯罪潜入捜査の方たちが事件解決に向かって頑張る姿にはとても感銘を受けました。井沢さんが、リーダーシップを発揮して事件解決に向けて頑張っているように感じられました。
40代女性
今回は女子高生・時田明日香の誘拐事件の背後にある真実に驚きました。明日香を誘拐したのは実の父親が病気で自分が助かる為に明日香を誘拐して臓器移植する為だった事や実の母親が幼い娘を100万で売るなど衝撃的な事実が切なく驚きの連続で最悪の犯人でした。ミハン新メンバーの吉岡が尾行に失敗して吉岡が汚名挽回と張り切るところや明日香の危機に駆けつけた井沢や山内のアクションシーンもカッコよかったです。最後に井沢が電話で山内に自分が一線を越えたら討っていいと告げるなど最後の映像も気になり次回が待ち遠しいです。
30代男性
いきなり沢村一樹演じる井沢の妻子殺害事件が描かれ、犯人や水野美紀の怪しい行動など色々な事実が隠されていそうで今後の展開が楽しみになりました。しかし、そんな事件を追う沢村一樹を危険人物として警察上層部は横山裕に監視を命じ、苦悩する姿が印象的でした。一方で、ストーリーの誘拐事件自体はあんまり難解な事件という感じではなかったのが少し残念でした。
40代男性
普段お茶らけてるイメージの強い沢村一樹さんが真面目なシリアスな演技をしているのが、どうもしっくりきません。どことなく笑いをこらえて演技しているようにも思えてしまいます。アクションシーンなども多く、動きも激しいのでよく身体が動くなと感心しました。何回もリハーサルを重ねて撮っているのだと思いますが、そのリハーサルシーンなども見てみたいです。
20代男性
今回、ミハンシステムが割り出したのは馬場でしたが、蓋を開けてみるとシステムが割り出した馬場はあまり関係がありませんでした。
明日香は赤ん坊の時に虐待されていてそれを見かねた幸子が引き取り育てていた事実が判明する場面では、胸が痛くなりました。
最近ドラマなどで児童虐待について描かれているのをみる機会がありますが毎回心苦しい気持ちになります。
明日香は無事救出され、井沢が「実の親では無いが君には本当に愛してくれる家族がいるから幸せだ」と明日香に話す場面は、家族を失った井沢だから言える言葉だなと説得力を感じました。
冒頭とラストの場面では、井沢と山内とが取っ組み合いになっていてラストには山内が井沢に向かって発砲していました。
井沢は香坂を殺しただけでなくミハンメンバー全員とも決裂したということなのでしょうか?
なぜこのようなことになったのか非常に気になりました。
30代女性
なかなか深堀にされない人身売買・臓器売買、それらと今問題になっている児童虐待問題。
需要があるから闇市場的な売買がなされるし、児童虐待も親側が劣悪な環境でなければ防げるものも多いのが事実で。
需要がなければ供給もないけれど、それを無くすことは不可能に近いし、虐待も児相の人手不足だけではなくて周囲の援助がどれだけ受けられるか、どれだけ支援できるかという問題もあって、世の中の闇も氷山の一角なんだろうなと思った。

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜第1話

放送日:2020年1月6日(月)21:00〜22:30(30分拡大)

FOD、TVerでの見逃し無料動画配信は終了しました。

第1話のあらすじはここをクリック

日本国民のあらゆる個人情報や全国の監視カメラの映像などが集約されたビッグデータを解析し、AIが統計学的に割り出した”未来の犯罪者“を、潜入・追跡捜査して犯罪を未然に防ぐ未然犯罪捜査対策準備室・通称『ミハン』。この特命班のリーダーを務める井沢範人(沢村一樹)は、元公安のエリート刑事だが、ミハンシステムによるテストケース『0号』の冤罪事件が原因で、妻と娘を無残に殺された過去を持つ。普段は物腰も柔らかく、飄々としていてつかみどころがない井沢だったが、その裏側には刑事としての一線を超えてしまいそうな凶暴性も内包しており、警察上層部からも危険視されていた。井沢は、ミハンが割り出した麻薬組織同士の争いを抑止するため、メンバーの山内徹(横山裕)小田切唯(本田翼)らとともに東京と香港を結ぶクルーズ船に潜入。新たに加わった伝説のハッカー・加賀美聡介(柄本明)の支援もあり、事前に犯行を防ぐことに成功する。

別の日、井沢は、山内や小田切、新メンバーのキャリア・吉岡拓海(森永悠希)とともに、ミハンの新たな拠点となる施設に集まる。そこは、移転が決まっている公営卸売市場の地下だ。そこで井沢たちを待っていたのは、ふたりの法務省官僚――北見俊哉(上杉柊平)と、自らミハンの統括責任者を志願した香坂朱里(水野美紀)だった。

香坂は、皆の前で井沢の過去とその危険性に言及し、改めて人員の見直しをするとしながらも、さっそく捜査の指示を出す。それは、ミハンが同時にふたりの危険人物を探知するという、初めてのケースだった。
井沢たちは、その危険人物たち――弁護士の田代智之(中林大樹)と、刑務所から出所したばかりの風俗店店員・藤倉尚也(篠原篤)を探るが、ふたりの間に接点はなく……。

(引用:絶対零度公式サイト

第1話のネタバレはここをクリック
東京サミットの爆破事件から始まる。爆弾処理班と共に爆弾の仕掛けられた場所に、小田切(本田翼)が潜入するとそこには血塗れの女性が横たわっていて、その目の前に血が滴りながら拳銃を持ち、右頬を血で染めて立っている井沢(沢村)が立っていた。時間は73日前に戻り、船上パーティ潜入捜査に場面が変わる。麻薬の取引現場の潜入捜査だが、井沢、小田切のアクションシーンが見どころとなっている。

事件が解決し、家で食事をしていた井沢。かつての妻や娘との楽しかった思い出が蘇ると共に、無残に殺害された2人の事も思い出してしまう。
そして誰からか送られてきた血のついたナイフがテーブルの上に置かれていた。

ミハンのメンバーに統括責任者こうさかあかり(水野真紀)吉岡()かがみ宗介(榎本)が加わる。
冤罪を知ってしまった井沢の妻と巻き添えになった娘を殺害した男がいる刑務所にこうさかあかりあかりが訪れた。それを刑務所の外から井沢がみていた。
新しいミハンのメンバーが、集結し始めてのケースを探知した。
そこには、弁護士の田代と風俗店勤務で前科のある藤倉の写真が映し出される。

接点がないように思われる2人だが、調べていくうちに少しずつ接点がみえてきた。

井沢の行動に不審なところがないか見張るように山内(横山裕)が公安部部長に呼ばれる。井沢の妻と娘を殺害した主犯の警視庁次長まちだひろたかがまもなく保釈され事もあり、井沢が一線を超えるようなことがあればと拳銃を渡される。

5年前の事故に見せかけた殺人事件が明らかになってくる。その犯人を追い詰めたが、追い詰められた犯人が、通りかかった母と娘を人質にとられてしまう。井沢は、自分の妻と娘の事件と重なり、犯人を拳銃で撃つが、そこに、山内が入り込み、山内の腕に拳銃の弾があたる。山内は「あなたを人殺しにはさせない。あなたが一線を超えるなら俺が止めるという。」そんな中出所してきた警視庁次長のまちだひろたかが遺体で発見された。井沢が疑われる。

第1話の感想はここをクリック
20代男性
未来に起こる事件を警察のシステムで予知し、未然に防ぐという設定は、映画「マイノリティリポート」や海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」に似ているなと思いました。
このドラマは今回がシーズン4だということですが、私はシーズン1〜3は見たことがなく、今回から初めて見始たので、「前のシーズンを見ていればもっと楽しめたかもしれないな」と思う場面がいくつかありました。
しかし、話の中では今回から初めて見始めた人に向けてなのか井沢の過去についてなど説明があったので十分初見でも楽しむことができました。
ストーリーの中で沢村一樹の狂気的な面が垣間見れる場面がありました。
これまで彼の出演するドラマや映画をいくつか観たことがありますが、このような感情をむき出しにするような役はあまり見たことがなかったため新鮮でした。
また今シリーズから柄本明が伝説のハッカー・加賀美役でミハンメンバーに新加入し、今回の冒頭では前作までレギュラー出演していた柄本時生と親子共演する場面もあり、貴重なものを見れたような気分になりました。
冒頭とラストには近い将来が描かれていて、そこでは井沢が香坂を殺し殺人犯になっていました。
これからの話の中でなぜこのような状況になったのかなど謎を少しずつ紐解いていくことになりそうで次回以降も楽しみです。
20代女性
水野美紀さんの堅苦しいキャラがとても似合っていて、みはんにこれからどう関わっていくのか面白くなりそうだなと感じました。柄本さんの父がちょこちょこ出てきて。美味しところをかっさらっていくのが面白かったです。
40代女性
第三シーズンということで、すっかり泉の事は忘れて、井沢の復讐に焦点が当たっていますね。香坂も井沢に対して含むところがあるようだし、小田切も不穏な過去のフラッシュバックがあったり、みんな自らの過去と向き合うことがテーマになりそうです。
50代男性
第三シーズンということで、すっかり泉の事は忘れて、井沢の復讐に焦点が当たっていますね。香坂も井沢に対して含むところがあるようだし、小田切も不穏な過去のフラッシュバックがあったり、みんな自らの過去と向き合うことがテーマになりそうです。
50代女性
オープニングから、血だらけで銃を持っている井沢の姿があり、そばで倒れている女性の姿がありました。それを間近で見ている小田切が驚いた表情で見ており、ラストでその女性は香坂であることが分かりました。二人の間に何があったのでしょうか?どうか、井沢が撃ったのではないことを願います。
30代女性
前作の説明が随所にきちんとなされていて、前作を見ていない人や前作の内容を忘れている人にも、分かりやすく描かれているところがよかった。被害者の関係者たちや妻子を失った井沢の悲しみがよく描かれていて、被害者の周りの人たちの苦しみについて、とても考えさせられた。最後の方で、衝撃の展開があったので、これからが非常に楽しみだ。

ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の最新話を期間限定見逃し配信中のサービス

ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の最新話を登録なしで無料で見逃し配信しているサービスは以下の2サービスです。

いずれも、登録は不要で「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の最新話が無料視聴できますが、次のようなデメリットも。

  • 無料視聴できるのは最新話だけで、過去の話は視聴できません。
  • 最新話の配信期間は、放送終了後の1週間のみ
  • ドラマの途中にCMが挟み込まれていて、CMは飛ばすこともできません。

見逃し配信期間終了後に無料視聴したい場合は、動画配信サービス「FODプレミアム」の無料お試しを活用するのがおすすめです。

ドラマ絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜シーズン4(2020年版)作品情報

基本情報

放送局 フジテレビ
放送時間 月曜日 21:00〜
主演 沢村一樹
主題歌 家入レオ「未完成」
キャスト 井沢範人/沢村一樹
山内徹/横山裕
小田切唯/本田翼
香坂朱里/水野美紀
吉岡拓海/森永悠希
篠田浩輝/高杉真宙
北見俊哉/上杉柊平
加賀美聡介/柄本明
早川誠二/マギー
スタッフ 脚本:浜田秀哉
音楽:横山克
企画:稲葉直人
プロデュース:永井麗子、関本純一
演出:石川淳一、品田俊介 他
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ
公式サイト
Wikipedia
Twitter
Instagram

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査2020(シーズン4)イントロダンクション

「未然犯罪捜査班」(通称・ミハン)は、あらゆるビッグデータを解析して割り出された “未来の犯罪者”を潜入・追跡捜査し、犯罪を未然に防ぐ特命班。

物語は大規模なテロが今まさに起きようとしている数ヵ月後の未来から始まる。

何者かによって渋谷、新宿、霞ヶ関をはじめとした複数の場所に警戒最大レベルの爆発物が仕掛けられる。官邸からは非常事態宣言が発動。

SATや爆発物処理班が出動する中、ミハンの山内と小田切も捜査に参加。小田切が爆発物の捜索をする中で入った部屋には、拳銃を手に涙を浮かべて立ち尽くす井沢の姿。目の前には銃殺された女性の遺体が横たる

犯罪者に対する憤りからついに一線を超えた井沢が殺したのか!?そして 殺された女性は一体誰なのか!?井沢の涙のなぞは!?

現在時制では、毎話新たな犯罪を未然に防いでいくミハンの捜査員たち。しかし、いずれ来たるべき未来に向かって物語は次第にリンクしていく。
(引用:絶対零度公式ページ

ドラマ|絶対零度〜未然犯罪潜入捜査2020(シーズン4)への期待の声

2020年フジテレビ月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」への期待の声をまとめました。

20代女性
前シーズンを見ていたこともあって新シーズンも期待しています。月9枠にしては暴力てきなシーンも多いですが激しいアクションシーンや乱暴なせりふがこの作品の世界観を強めていると思います。キャスト一人一人のキャラクターも設定がしっかりとしていて、役者さんの演技力が試される作品だと前シーズン同様に感じつつ視聴したいと思っています。犯罪を引き起こす可能性のある人を未然にピックアップしマークして犯罪抑制に努めるというやり方は倫理観の問題にもなりそうな面があり、犯罪を引き起こす可能性のある人をデータとして蓄積することでシステムの発展に繋がる点はAIのメリットとデメリットを反映しているようです。スリルや少し怖さも感じながらも自分のもつ価値観について考えさせられる作品なので、今シーズンもストーリーに注目しながら見たいと思います。
その他の期待の声はこちらをクリック
40代男性
沢村一樹さんが1番格好良く見えるドラマ。続編を最も期待していたドラマでもありますが、未犯がほぼ崩れてしまった前回からどう立ち直った中が見所の1つ。新メンバーが入る気がしますが変なキャストをゴリ押ししないで欲しいだけです。
20代女性
主演の沢村一樹さんや、横山裕さんなどの男性陣がかっこよくて前作から見ていて今回も楽しみにしていました!アクションシーンが素敵で毎回ハラハラしながら見ていました!今回の予告では本田翼さんのアクションシーンがかっこよくて、ドラマ内で見るのを楽しみにしています!
Name
沢村一樹さん本田翼さんさんなど味のある俳優さんがでています。未然犯罪を防止するだけあってかなりのヒューマンドラマだと思います。かなり難しい役だと思いますが、沢村一樹さんはじめそれぞれの表現力を楽しみにしています。
50代女性
「ミハン」のメンバーに森永悠希くんが加わるんだ!今、注目している俳優さんなのでとても嬉しいし楽しみだ!最近、過激な演技が話題の水野美紀さんも統括責任者で出演するんですね。今回はどんな演技を見せてくれるか楽しみですね。冷酷上司って感じかな。ちょっと怪演も期待です。柄本明さんが伝説のハッカー役での出演なんで、個性的な演技をされる方だから面白そうな予感がします。「未然犯罪捜査対策準備室」っていうのか犯罪が起こる前に未然に防ぐという刑事ドラマでは珍しいのでどんな最新の機器を駆使して見つけるのかが見物です。またリーダーの井沢範人は普段は物腰が柔らかい人だが、一旦切れると凶暴性があわらになるところがとてもドキドキします。放送が楽しみです。
50代女性
前回シリーズで、未然犯罪潜入捜査を見て、面白いとはまりました。ミハンシステムで犯罪を起こしそうな人物を割り出し、犯罪を犯さないように捜査するということに興味を持ちました。こんなシステムが法制化すれば、日本に凶悪犯罪が起こらなくなるのではと思いました。このドラマで主人公の井沢範人は、正義感溢れる刑事であったが、妻と娘を無惨にも殺されてしまい、犯罪者に深い恨みを持ち、凶暴性を持っているのです。新メンバーの香坂は、彼に不信感をもち、自らミハン統括責任者を志願します。意見の食い違う井沢と香坂は対立しそうな予感がします。しかし、ラストで銃殺された女性のそばで涙を流す井沢は何を見たのでしょうか?最後まで見逃せません。楽しみにしています。
40代男性
未然に犯罪を防げればどんなに世界から犯罪が減るかということは、誰もが考えることであり、そのような未来に世界は進むと考えられています。
このドラマも絶対零度という冷たい心の持ち主の犯罪潜入捜査をする6人の捜査官が未来の存在を防ぐという非常に興味深いシリアスサスペンスドラマであります。1月上旬からスタートするこのドラマ、月9ドラマであり非常に人気があったのですが、最近類を見ない面白いストーリーであり、ビッグデータを活用し医学的に未来の犯罪未然犯罪捜査という題材が面白いです。日本国民がありとあらゆる個人情報がくり抜いられているのであり、そのような状況ですので日本国民全てが興味関心を持つべきドラマであります。
30代男性
現在世の中でも犯罪をいかに未然に防ぐかという事に力を入れている中、今回のドラマは世間的にも興味と関心があるドラマだと思います。未然に犯罪を防ぐ為に潜入捜査をする事がプライバシーの侵害に当たるのではないかという問題もある中、このドラマの内容次第で未然犯罪捜査の必要性を感じることができるか、それとも犯罪をしてしまう前に疑われてまう事は倫理的にいけない事ではないかという考えになるのかという所にもなってくると思います。犯罪を未然に防ぐ事は誰もが一番良い事だと思いますし、犯罪が起きて多くの人が傷ついたりする前に防ぐ事が出来れば良いと思いますが、犯罪をする直前に考え直したりする人もいると思いますし人間の心は揺れ動くと思うので、そういう所もドラマでは描かれているのか楽しみにしています。
30代男性
予告の動画を見て、見たいと思う気持ちが強くなりました。本当に、おもしろそうだなと思います。何だか、すごいいろいろと考えさせられそうなドラマだなと思います。
事件を未然に解決できたら、本当にとても良いことだと思いますが、人を監視するということは絶対に良くないと思います。事件の捜査にAIを使うということもどうかなと感じました。AIは、人の能力を超えているところがたくさんあると思いますが、事件の捜査には向かない気がします。AIには、人の感情がわからないからです。人というものがわからないからです。人を理解できるのは人だと思います。とても冤罪を生みそうな気が、私はします。AIを使った事件の捜査は今は、まだ日本ではやられていないと思うのですが、これからは事件の捜査にAIを使うこともあるかもしれないと思います。このドラマを見て、いろいろと考えたいなと思います。
40代男性
社会の闇を感じさせるような危険な雰囲気が満載の作品で、前シリーズもとてもスリリングで面白かったので、今作にも期待しています。
気になるのは、なんといっても主演を務める沢村一樹さんです。
自然体でありながら、狂気を孕んだような演技が素晴らしいと思います。
危険な雰囲気満載の沢村一樹さんがまた見れるのが嬉しいです。
50代女性
横山裕と本田翼が前作比でどのくらい活躍するか楽しみ。前回は活躍しているのかどうか微妙なところだったので。
一話の舞台が豪華客船というところも期待しています。ロケ場所の良し悪しによってドラマ全体の面白さも1割くらい違うので。
前作で伊藤淳史がやっていた役を今度は水野美紀が演じるそうですが、真面目一辺倒の役にならないことを期待します。
30代女性
前作からのファンです。未来の犯罪を未然防止するというのが斬新で毎回先の読めない展開にハラハラしながら見ていました。
それぞれ過去に闇をもつミハンのメンバーの闇の部分がさらに今回明るみに出るとのことなのでそのあたりも楽しみです。水野美紀さんなど実力派の新しいキャストも加わり、どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

FODプレミアムの無料お試しはこちらから

 
月曜日のドラマ
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
やめるときも、すこやかなるときも
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
100文字アイデアをドラマにした! 今夜はコの字で
火曜日のドラマ
恋はつづくよどこまでも
10の秘密
SEDAI WARS(セダイウォーズ)
水曜日のドラマ
DASADA
来世ではちゃんとします
僕はどこから
知らなくていいコト
木曜日のドラマ
ホームルーム
連続殺人鬼カエル男
ゆるキャン△
ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~
ケイジとケンジ所轄と地検の24時
アライブがん専門医のカルテ
金曜日のドラマ
大岡越前5
ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~
絶メシロード
コタキ兄弟と四苦八苦
女子高生の無駄づかい
病室で念仏を唱えないでください
駐在刑事シーズン2
土曜日のドラマ
悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜
心の傷を癒すということ
伝説のお母さん
この男は人生最大の過ちです
アリバイ崩し承ります
トップナイフ ―天才脳外科医の条件―
ハイポジ 1986年、二度目の青春。
大江戸スチームパンク
パパがも一度恋をした
日曜日のドラマ
麒麟がくる
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
テセウスの船
贋作男はつらいよ
その他のドラマ